Chara“伝説の武道館”を1日限定プレミアム上映決定!

Chara“伝説の武道館”を1日限定プレミアム上映決定!

今年デビュー25周年を迎えるシンガーソングライター・Chara

'91年9月21日にシングル「Heaven」でデビューし、オリジナリティーあふれる楽曲と独特な存在感により人気を得て、ライフスタイルも含めた“新しい女性像”として圧倒的な支持を獲得しているCharaが、9月21日(水)でちょうど25周年を迎える。

その25周年という節目の年に、ファンの中で“伝説の武道館”と語り継がれる公演の映像を1日限りで映画化。その公演は22年前に一度だけ行った武道館公演「1994.11.11 Chara『Happy Toy Tour』in 武道館」で、公演が行われた、11月11日(金)に全国で1日のみプレミアム上映されることが決まった。

'94年はCharaがCMソングなどで起用され、一気にメジャーシーンに躍り出た年でもある。この武道館は当時、女性シンガーソングライターとして唯一無二な存在でまい進していた彼女が、武道館の1万人の観客の前に立ち、全てが初めての状況下に置かれ、途中ステージを中断せざる得ない状態になり、収録された映像はお蔵入りになっていた。

公演1週間後の11月18日には妊娠していたことも発表し、まさに“伝説の武道館”というにふさわしい内容だ。一人の女性シンガーソングライターが、一貫して「愛」をテーマ歌い、恋をして、結婚、出産。

今では普通になってしまったかもしれないが、22年前は全てがタブーのようにされていた時代だ。そんな時代を圧倒的な存在感で駆け抜けたCharaという女性のドキュメンタリーとも言えるこのLIVE映像を“体感”し、Charaの生きる姿、前に進み続ける姿を目に焼き付けよう。

また、映画上映後、11月16日(水)には初のオールタイムベストアルバム『Naked & Sweet』をリリース。 これはデビューから現在に至るまで、レーベルの枠を超えて厳選されたCharaの代表曲が3枚組、45曲前後収録され、本作のために全曲をリマスタリング。数々の大ヒット曲や代表曲がオリジナルアレンジでよみがえる。

恋をして、結婚、出産、新たな愛…。家族を愛し、音楽を愛し、歌い続ける Charaの“人生の物語”が感じられそうだ。

9月21日には、19年前に発売しミリオンセールスを記録した、名盤『Junior Sweet』のデビュー25周年記念盤『Junior Sweet -25th Anniversary Edition-』をリリース。東京・恵比寿 LIQUIDROOM にて「“Junior Sweet”Intimate interlude tour」の東京公演を行う。

このツアーは11月3日(祝・木)赤坂BLITZ にてファイナルを迎えるので、そちらも要チェック。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)