小松菜奈「プロじゃない!」の一言に刺激される

小松菜奈「プロじゃない!」の一言に刺激される

小松菜奈が資生堂「インテグレート」の新CMに出演

資生堂「インテグレート」の新商品「プロフィニッシュファンデーション」のCM「“がんばってる”を顔に出さない。」篇が、10月1日(土)より公開される。今秋から“新ミューズ”として活動している小松菜奈の他、森星、夏帆が出演している。

新CMの舞台は、ナナ役の小松がアシスタントを務めているインテリアデザイン会社のオフィス。仕事をしながらランチを取っているナナが、上司から「頑張ってるねぇ…それが顔に出ているうちはプロじゃない!」と一喝される。

そんな言葉に刺激を受けたナナは、仕事に臨む姿勢や生き方はもちろん、メークにおいても“頑張ってる”を顔に出さないことを意識する。

そして、新たにメークをしたナナとオフィスですれ違った上司が、思わずその成長ぶりに振り返るというストーリーだ。

ナナがカフェで上司のまねをするシーンでは、先に撮影した上司のアクションに合わせての演技だったが、画面上でシンクロさせるのが予想以上に難しく、フォークや腕の角度などを調整しながら何度もテイクを重ねた。

また、ラストシーンのナナと上司が階段ですれ違う場面は、事前のテストではタイミングを合わせるのに苦戦。それでも本番では数回でOKとなった。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)