サヘル・ローズ、冠番組リニューアルで「すごく幸せ」

サヘル・ローズ、冠番組リニューアルで「すごく幸せ」

10月3日(月)より、「サヘル・ローズのイチオシNIPPON」がリニューアルされる

BS12 トゥエルビで昨年1月より放送中の「サヘル・ローズのイチオシNIPPON」がこの秋リニューアルし、10月以降は毎週月曜夜7時からの放送に変わる。

タレントのサヘル・ローズが日本各地を訪れ、その土地ならではの“イチオシ”な魅力を再発見していく「サヘル・ローズのイチオシNIPPON」。サヘルにリニューアルを迎えての思いや、今後の意気込みを聞いた。

──番組のリニューアルを迎えて、今の率直な気持ちをお聞かせください。

私はもともと旅が好きなのですが、お仕事の合間を縫ってどこかへ行くことはなかなか難しいので、とてもうれしく思っています! この番組ではガイドブックも持たずに日本各地へ行って、私が見たもの、食べたもの、感じたことをそのまま伝えられるので、すごく幸せな再スタートです。

──これまで収録されて、特に印象に残った出会いやエピソードはありますか?

リニューアル後の第1回は、北海道の帯広へ行っています。いろいろと悩みながらでしたが、帯広の空と大地の香りを満喫して、初めて牛の乳搾りも体験しました。放送はされませんが、牛さんにおしっこをかけられたのも楽しい思い出です(笑)。

その他にも、埼玉・川越では機織りをするお母さんたちに会ったり、山形・鶴岡ではだだちゃ豆を育てるお父さん・お母さんと出会いました。鶴岡の時にはクラゲを見て、感動して涙が止まりませんでした。

──旅をする時に心掛けていることや、出会った人たちとすぐに打ち解けるコツがあればお聞かせください。

ただただ、出会う人たちが本当に素晴らしいです。地元への愛情や皆さんの人情を感じるたびに、私も自然と心を開いていて。「前から知り合いでは?」と思えるほど、アットホームな雰囲気の人たちに出会えています。

私もあえて情報は持たずにまっさらな状態で旅をしています。打ち解けるコツは…ダジャレです!

うそです(笑)。一番は“皆さんの中に飛び込んでいくこと”だと思っています。

──番組名にちなんで、サヘルさんご自身の最近の「イチオシ」を教えてください。

私の「イチオシ」は琴です。リニューアル前のこの番組で触れてから、琴が好きになりました。まだ習い始めたばかりですが、今ひそかに頑張っています。

──最後に、視聴者の方へのメッセージをお願いします。

皆さんは最近、旅をしていますか? 日本には、自然や文化、食を堪能できる場所がまだまだたくさんあります。ぜひ一緒に旅をしていると思いながらこの番組を見ていただいて、そしてついつい人に教えたくなるような穴場スポットやグルメを、発見してもらえたらと思っています。

視聴者の皆さんからの、「私の故郷のイチオシはこれ!」という新しい情報も、お待ちしております!

リニューアル後の初回放送は10月3日(月)。北海道・帯広を訪れ、巨大な馬がソリを引く世界で唯一の「ばんえい競馬」を見学する他、地元在住の外国人が紹介するイチオシグルメや必見スポットを紹介する。

また、サヘルが編集長となって作成した“観光パンフレット”は、公式ホームページからダウンロードできる。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)