「リンカーン芸人大運動会」出川哲朗“乱闘”へ意気込み

「リンカーン芸人大運動会」出川哲朗“乱闘”へ意気込み

10月5日(水)に「リンカーン芸人大運動会2016」(TBS系)を放送。ダウンタウン、さまぁ〜ず、雨上がり決死隊、キャイ〜ンらが勝利を目指し奮闘!

芸人たちによるガチンコ対決が繰り広げられる年に一度の恒例行事となった「リンカーン芸人大運動会」がことしも開催! 10月5日(水)夜8時57分より、新競技などを盛り込みパワーアップした「リンカーン芸人大運動会2016」がTBS系で放送される。

運動会では、ダウンタウンの浜田雅功と松本人志をそれぞれのキャプテンに据えた2チームが、ガチに点数を競い合う。ダウンタウン、さまぁ〜ず、雨上がり決死隊、キャイ〜ンら「リンカーン」レギュラーメンバーに加え、ベテラン芸人はもちろん、ことし話題の芸人も大集合。昨年、大接戦の末、3年ぶりに勝利した松本組は2年連続の優勝を狙い、浜田組はそれを阻止すべく奮闘する。

競技開始前には体育委員長として春日俊彰が朝礼台に立ち、準備体操を先導。春日の「1、2、トゥースッ!」の掛け声に合わせて総勢52人の芸人が嫌々ながらも一斉に“トゥ―ス”をしたり、ボディービルのポーズを決めたりした。そして、平均41歳の芸人12名が、ネットくぐりや平均台など全身をフルに使った競技に臨む「障害物競走」で勝負の幕が開ける。

午前の部では、綱の先端に両チームのキャプテンがそれぞれつながれ、綱を引いて自陣のキャプテンを相手キャプテンの顔だるまに近づけ、先に顔だるまを倒したチームが勝利となる全員参加の「だるま崩し綱引き」や女性芸人全員参加の「女子大相撲」などに挑む。

8人が縦一列に並び、前の人のパンツのゴムをつかみ電車の形を作り、先にゴールしたチームが勝利となる新競技「蛇の皮むき」では、本番前の練習でズボンがずれてお尻が丸出しになった松本が「俺の●玉見たやろ!?」と声を荒げる一幕も。

午後の部では、勝負に真剣なあまり宮迫博之があばれる君をボコボコにした波乱だらけの「イス取り合戦」から再開。少ない席を力づくで奪い合う展開になった。

そして、これまでの競技で目立つことができなかった芸人たちに活躍の場を与える「バレーボールトス合戦」、毎年白熱の激闘を見せる「チーム対抗リレー」で決着をつける。

見逃せない展開盛りだくさんの運動会。ことし、松本組の一員として運動会に参戦する出川哲朗に話を聞いてみると、「年に1回のお祭りなのでみんなで楽しんでやってます。本当に毎年楽しみしてます!」とコメント。さらに、「僕は“乱闘”にしか命を懸けていないので(笑)、僕の前に立ちはだかるやつはもう『ぶっ飛ばすぞ!』っていうくらいの気持ちでやってますね。そのためにコンディションも仕上げてきました」と息巻く。

大運動会で楽しみにしていることについても「乱闘ですよ、もちろん」と明かし、「それだけしに来てるんです、毎年やってることはほぼ一緒なんだけどね(笑)」と語った。そして、「ことしは浜田(雅功)さんにいってやろうかなと思っています。乱闘の時に何か仕掛けたいですね」と企み顔でつぶやいた。

出川が命を懸ける“乱闘”。そして、ガチすぎる対決の結末はいかに!?

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)