“無双”池上彰が現地入り、米大統領選をぶった斬る!

“無双”池上彰が現地入り、米大統領選をぶった斬る!

アメリカ大統領選の“今”を伝えるため「Newsモーニングサテライト」に出演することが決まった池上彰

池上彰がアメリカ大統領選の最新情報を生解説するため、10月3日(月)にテレビ東京系の朝の経済番組「Newsモーニングサテライト」に緊急出演することが分かった。

本番組は、ビジネスパーソンや投資家、“世界経済の今とこれから”を知りたい全ての人に届ける朝一番の経済ニュース番組。

池上は大統領選を取材するため、アメリカに長期出張し、テレビ討論会や激戦州の現場を自ら取材。本番組には第1弾として10月3日(月)にテレビ東京ニューヨーク支局のスタジオから生出演する。

「池上彰が見たアメリカ大統領選」と題した特別コーナーで、先日行われた第1回テレビ討論会を見たアメリカの有権者たちがどう変わったのかなどを解説。

池上がテレビ東京のニューヨーク特別特派員となるのは、前回'12年の大統領選取材以来、2回目のこと。今回もニューヨークから「池上無双」で大統領選を斬る。

池上は「4年前に続き、ことしも米大統領選を直接取材しようと、冬のアイオワから始まって、夏の共和・民主両党の党大会に続き、いよいよニューヨークに拠点を置いて、じっくり取材することになりました」とコメント。

また、「'01年9月11日の同時多発テロから15年がたちました。この間、アメリカは大きく変化しました。ドナルド・トランプ氏のような人物が有力候補者として生き残ったという事実もまた変化の一つと言えます。一体アメリカはどこへ進むのか、選挙取材を通じてアメリカの行方を見定めたいと思っています」と意気込みを語った。

嘉瀬隆幸プロデューサーは「選挙といえば『テレビ東京×池上彰』。アメリカ大統領選でも池上さんの無双ぶりを発揮してもらいます。(ヒラリー・クリントンとトランプの)『嫌われ者同士』の戦いなのに、なぜか世界中が熱視線を注ぐ選挙戦を伝えていただきます」と期待を寄せた。

第2弾以降は10月下旬〜11月初めに放送予定。間近に迫る大統領選の注目ポイントを分かりやすく伝えていく。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)