GReeeeN、玉木宏主演ドラマの主題歌を書き下ろし

GReeeeN、玉木宏主演ドラマの主題歌を書き下ろし

10月9日(日)スタート「キャリア〜掟破りの警察署長〜」の主題歌に、GReeeeN書き下ろしの新曲「暁の君に」が決定

10月9日(日)スタートのドラマ「キャリア〜掟破りの警察署長〜」(毎週日曜夜9:00-9:54フジテレビ系※初回15分拡大)の主題歌に、GReeeeN書き下ろしの新曲「暁の君に」が決定した。

同作は玉木演じる警察署長・遠山金志郎が、エリートでありながら、ひょうひょうとした性格で、気になることがあると自ら街に出て事件を解決していく姿を描く。

他の刑事とは違う視点で捜査をし、声を上げることができない被害者に寄り添い、悪を成敗する、まさに「現代版・遠山の金さん」と言えるドラマとなっている。

主題歌を担当するGReeeeNは「朝を迎えるその瞬間、その暁の間(はざま)に、暗闇や悩み、葛藤が明けて、必ず朝がくるというメッセージを曲に込めました。また、玉木宏さんがさまざまな事件を解決する姿、その強さ、優しさによりそえるような楽曲になれたら」と語り、コミカルなヒューマン刑事ドラマの主題歌として心新たな気持ちで月曜日を迎えられる楽曲となっている。

また、永井麗子プロデューサーはこの楽曲について「主題歌は、玉木さん演じる遠山金志郎の真っすぐさと、秘めた思いを代弁してほしかったのでGReeeeNさんしかいないと思い起用しました。

1話のクライマックスにこの曲をのせたとき、歌詞やメロディーがドラマに絶妙にマッチしていて、鳥肌が立ちました。『暁の君に』との相乗効果で皆さんに愛されるドラマになると信じています」とコメント。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)