「日本で一番カワイイ女の子を決める」番組から、初のグラビアデビュー決定!

「日本で一番カワイイ女の子を決める」番組から、初のグラビアデビュー決定!

透き通る肌と日本語のダジャレが魅力のカリーナさん

ラッパー・Kダブシャインと、倉持明日香がMCを務めるAbemaTV「#日本で一番カワイイ女の子をこの番組が、決めちゃうゾTV」(毎週金曜夜8.00)から番組初となるグラビアデビューが実現した。

当番組は今年4月のAbemaTV開局と共にスタートした後、これまで24の都道府県で”日本で一番カワイイ子”を見つけてきた。今回、番組をリニューアルし、セカンドシーズンとして第一回を迎えた10月7日放送に「ヤングチャンピオン」編集長の牧内真一郎氏が審査員として参加。すると、生放送中スタジオに登場したイギリスからの留学専門学生カリーナさん(23歳)に、牧内編集長が即決でグラビアデビューをオファーする事態が発生した。

カリーナさんは音楽を勉強するために来日。得意のダンスでアピールした後、勉強中の日本語でダジャレを披露するなど、スタジオを盛り上げた。今回のグラビアデビューに「急にグラビアデビューが決まって、ドキドキでいっぱいです!私はアジアで日本が一番好きなので、大好きな日本中の人に私を知っていただけるよう、精いっぱい頑張りたいので応援よろしくお願いします!」と喜びを爆発させた。

カリーナさんの魅力について、牧内編集長は「非常に透き通るような肌で、プロモーションもすらっと綺麗、しかもアイドルのファンの方たちにも人気が出そうな容姿」と説明。さらに番組終了後、編集長の提案で、カリーナさん掲載号のヤングチャンピオン表紙を倉持明日香が飾ることを提案。そしてカリーナさんのグラビアカメラマンに倉持を指名。倉持明日香のグラビアカメラマン初挑戦にも同時に決定した。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)