「スーパーダンガンロンパ2」新キャストに植田圭輔ら

「スーパーダンガンロンパ2」新キャストに植田圭輔ら

“超高校級の極道”九頭龍冬彦役の植田圭輔

横浜流星が主演を務める舞台「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE 〜さよなら絶望学園〜2017」の追加キャストが発表された。

同公演は'15年に上演された「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE〜さよなら絶望学園〜」の再演。すでに主役の“超高校級の???”日向創を演じる横浜、“超高校級の幸運”狛枝凪斗役の鈴木拡樹、映像での出演となる神田沙也加が、初演に引き続き出演することは発表済み。また、「ダンガンロンパ THE STAGE 2016」からモノクマの声を務めているTARAKOの出演も決定している。

今回新たに発表されたのは、“超高校級の極道”九頭龍冬彦役の植田圭輔、“超高校級の軽音楽部”澪田唯吹役の伊波杏樹、“超高校級の料理人”花村輝々役の三瓶の3人。

また、演出に「演劇企画ユニット劇団山本屋」主宰の若手演出家・山本タクを迎え、「Legend Tokyo Chapter.6」で最優秀作品賞とぴあ・審査員賞をダブル受賞した注目のコレオグラファー・ENcounter ENgraversが振り付けを担当する。

今回から新たに加わる植田は「個人的にこんなに短髪(しかも金!)のビジュアルは初めてで、しかも今まで演じたことのないタイプの役なのですごく楽しみです」と喜びのコメント。

三瓶は「このような舞台に出させていただくのは初めてで、至らない部分が多々あるとは思いますが、共演者の方々、この舞台に関わる全ての方々に、迷惑だけは掛けないよう、怒られないよう頑張って、自分の個性を出せるように頑張りたいと思います」と控えめに語った。

また、初演からの続投となる伊波は「こうしてまた大好きな作品に関われることへの喜びや皆さまへの感謝の気持ちでいっぱいです。初演よりパワーアップ、いや気持ちを新たにダンガンロンパの世界を、澪田唯吹を、お届けします!」と意気込んだ。

公演は'17年3月16日(木)〜3月26日(日)に東京・Zeppブルーシアター六本木で、3月30日(木)〜4月2日(日)に大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)