神田沙也加、島崎信長のせりふ再現に“キュン死”寸前!?

神田沙也加、島崎信長のせりふ再現に“キュン死”寸前!?

有野晋哉&神田沙也加が島崎信長とディープな漫画トーク!

よゐこ・有野晋哉と神田沙也加がMCを務める漫画トークバラエティー「マンガは世界を救う!」が、10月14日よりFOD(フジテレビオンデマンド)にて無料配信スタートした。

同番組は、漫画大好き芸人・有野と歌手兼タレントの神田が、ゲストと共に売れ筋や受賞歴など関係なく自分の大切な漫画を紹介するバラエティー。

毎回ゲストがお薦めする漫画を紹介することはもちろん、元気を出したい時や、落ち込んでしまった時など「こんな時は、この本を読む!」という、シチュエーションに合った漫画をランキング形式で紹介する。

14日に配信が開始した初回ゲストには、大ヒット公開中の映画「君の名は。」の藤井司役や、アニメ「寄生獣 セイの格率」(日本テレビほか)で主演・泉新一役などを務めた、人気声優・島崎信長が登場。

島崎とMC2人のお薦め漫画を紹介する中で、島崎が中学時代の部活を決めるきっかけになった作品や、声優という仕事を務める上で影響を受けた作品など、漫画が島崎の人生に影響を与えたエピソードを明かしている。

また、番組後半では、視聴者から募集したシチュエーション漫画ランキングも紹介。初回はスタッフからシチュエーションを募集し、その中から「毎日の生活に疲れ果てた時、現実社会の記憶を忘れるために読むマンガランキング」を発表した。

3人でランキングを考えていると、有野が知らない作品「坂本ですが?」を提案される。島崎が主人公・坂本の発したクールなせりふを再現すると、神田が本番中にもかかわらず萌えて崩壊してしまう。

さらに、ランキングは有野の意外な提案で思いもよらない方向へ進んでいく…。

なお、同番組は月1回の不定期配信となるので、次回配信まで初回のオンエアを見て、気分を高めておこう。

収録を終え、MCはそれぞれコメントを発表。

【有野晋哉コメント】

どーも、有野です! 漫画の配信番組の収録が終わった。神田沙也加サンと一緒にMCをさして頂くという事でどうなる事かと思っていたけど、そこは共通項である“漫画”のおかげで長く付き合いたい共演者と思えました。

“漫画は世界を救う”前に、 漫画はヲタクのコミュニケーション不足を助けてくれてます。

始まって早々、神田沙也加VS有野サンのアナログデジタル喧嘩が始まります。神田沙也加のヲタっぷりが全開なのはココだけ!! 

地上波では見せるのは無理やと思います。m(_ _)m

【神田沙也加コメント】

司会のお仕事は、ゲストとは違う集中力を必要とするので緊張しましたがこれを機にいろいろな知らなかった漫画を知ってさらに”司会力”を上げていきたいなと思います!

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)