山岳ガイドと山を制覇!山登りを疑似体験する番組が放送

山岳ガイドと山を制覇!山登りを疑似体験する番組が放送

登山者に人気の山・常念岳を登る!

10月17日(月)放送の「にっぽん百名山」(夜7:30-8:00NHK BSプレミアム)は、長野・常念岳を紹介する。

「にっぽん百名山」は山を知り尽くした経験豊富なガイドに導かれ、自らが登山道を歩いているような主観映像を、空撮や三次元マップを用いて作り出す番組。今の時代に合った分かりやすい“ヤマタビ”の魅力を伝えている。

今回は北アルプスの名峰で、登山者に人気の常念岳を一泊二日で登山する。本番組では常念岳は番組2度目の登山となり、今回は常念山脈の北端、燕岳を起点として大天井岳を経由して常念岳を目指すコースで、北アルプス縦走の醍醐味(だいごみ)を味わうことができる。

山岳ガイドと共に燕岳の麓にある中房温泉を出発し、花こう岩の白砂が美しい燕岳に立ち寄った後、尾根伝いに槍ヶ岳や穂高連峰など北アルプスの絶景を眺めつつ、山頂を目指す。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)