SMAP木村拓哉、”スピリチュアル朗読会”の母親や父親と断絶状態で孤独感か

記事まとめ

  • SMAP木村拓哉の母・悠方子さんの“スピリチュアル朗読会”が週刊誌で報道されている
  • その雰囲気は独特で、過去に参加経験のあるSMAPファンは「居心地が悪かった」と話す
  • 「木村拓哉は肉親とは断絶状態で孤独感を強め、妻の工藤静香に依存」と記者は語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております