朝番組で”もこみちvs.ローラ”の料理コーナー全面対決の舞台ウラ

朝番組で”もこみちvs.ローラ”の料理コーナー全面対決の舞台ウラ

朝番組で”もこみちvs.ローラ”の料理コーナー全面対決の舞台ウラ

 タレントのローラ(26)が10月7日より、速水もこみち(32)が『ZIP!』(日本テレビ系)で展開する「MOCO'Sキッチン」に対抗するべく、『めざましテレビ』(フジテレビ系)で料理コーナー「ローラの休日〜キレイになれる健康ごはん〜」(毎週金曜、7時台)を受け持つことが明らかになった。早朝から、視聴率を争って熱い火花を散らすことになりそうだ。

■オリーブもこみち、ローラを肉料理で牽制か

 9月30日に発表されたローラの料理コーナー。プライベートでも料理好きで知られるローラは、女性をターゲットに美容に特化したオリジナルレシピを展開する見込み。すでに「はまぐりの豆乳チャウダー」(7日放送分)や「私の絶品きのこオムライス」(14日放送分)を収録済みだという。
 
「裏番組の『MOCO’Sキッチン』はたまに見ていた」というローラ。「そっちのキッチンもすごく好きだからライバルとして頑張ろうと思っている」とライバル心むき出しだ。

 一方のもこみちも負けていない。3日の放送で新総合司会に就任した川島海荷(22)のために、“肉食女子を満足させるためのおもてなしレシピ”の「牛肉とマッシュルームのパイ包み焼き」を披露した。

「女性向けのヘルシー料理を展開するローラと対極の料理。明らかに意識している」(報道関係者)

 もこみちが今も続ける「MOCO’Sキッチン」は、5年以上続く人気コーナー。過去に1200以上のレシピを紹介し、もこみち自身は今年3月に発売した『MOCO’S キッチン LOVE MEAT』の他、数々の料理本を展開している。またキッチンブランド「MOKOMICHI HAYAMI」をプロデュースするなど、料理にかける情熱は尋常ではない。

 それだけに巷では、フジテレビがもこみちの同コーナーを「パクった」と見なす意見も絶えない。フジテレビのチーフプロデューサー・渡邊貴氏は「意識しています」と本心を隠さず、「MOCO’Sキッチン」に真っ向からぶつかる様子だ。

「もこみちにとって、インスタで360万以上のフォロワー数を誇るローラは脅威であるものの、絶対に負けられない戦い。人気を奪われれば“メインの仕事”に支障をきたしかねない。ローラはローラで、登坂広臣(29)との熱愛が発覚して以来、人気に陰りが見える。今回の料理コーナーでファンに新たな一面を見せ、醜聞を一掃したいのでは」(前出・関係者)

 オリーブ使いのイケメンと、元気が取り柄の美女の料理対決。軍配が上がるのははたしてどちらか。はたまたヒートアップし過ぎて、共倒れにならなければ良いが……。

文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

関連記事(外部サイト)