Kis-My-Ft2の”交際匂わせ男”が過剰サービスも人気急落の断末魔

Kis-My-Ft2の”交際匂わせ男”が過剰サービスも人気急落の断末魔

Photo by Kara Allyson(写真はイメージです)

 Kis-My-Ft2のアリーナツアーが5月13日、新潟コンベンションセンターからスタートした。キスマイといえば、3月にメンバーの横尾渉(31)に、モデルの女性やリラクゼーションサロンに勤務する一般女性との交際の噂が持ち上がっていた。このスキャンダル発覚後初のツアーということもあってか、横尾渉の過剰なファンサービスが話題になっているという。

 ファンによると、いつもならばファンサービスが少ない横尾が、今回は熱心だったようで「そんなキャラじゃなかっただろう」「あの一件で怒られたのかな」と、あからさまな横尾の変化が、スキャンダルの影響を連想させてしまったようだ。さらに、こうした疑問の声だけに留まらず、横尾に対するバッシングも起きているという。

「横尾は現在放送中のバラエティー番組『プレバト!!』(TBS系)に出演していますが、そこにも『横尾を出すな』といったクレームが殺到しているようです。キスマイのメンバーは当番組の準レギュラー的なポジションになっていますが、横尾への苦情が増えるとなると、番組降板も検討されてしまう可能性もあります」(芸能関係者)

 急速にファンに“媚びだした”横尾の変化は、今後グループ全体にどのような変化をもたらすのだろうか。

■キスマイ自体に”ファン離れ”が加速中との見方も

 横尾に限らず、キスマイはファン離れが加速しているとの見方もある。3日に発売されたアルバム『MUSIC COLOSSEUM』は、5月15日付のオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得し、デビューアルバムから初週売り上げを20万枚突破した。しかし売り上げ枚数だけを見ると、前作『I SCREAM』から4万枚もダウンしているという状態だ。

「メンバーの露出が一時よりも減ったというのもありますが、横尾のスキャンダルもその一因となっていると言えそうです。キスマイは好きでも、横尾のことは嫌いだというファンもいるようで、こうしたファン層がアルバムの購入を拒んでいるとも。今回のスキャンダルはネット上とはいえ、写真も流出しているのでやはり“クロ”だと見ているファンが多いのでしょうね」(芸能記者)

 また、露出と売上が減少している彼らにとって、さらに追い打ちをかける事態が起きるのではないかと関係者は語る。それには元SMAPの中居正広(44)が関係しているという。

「キスマイのメンバーは、中居の番組に登場することが多い。中居のバーター的な扱いとなっている彼らですが、これまで囁かれていた中居の事務所退所が実現となれば、さらに露出が減るのではと言われています。かといって、中居が事務所を移籍する際にキスマイを引き連れるかというと、その可能性は低い。中居は、キスマイの派生グループ・舞祭組に手塩をかけていましたが、企画として面白いと思っているだけで、ビジネスとなるとまた別の話のようです」(前出・芸能関係者)

 Kis-My-Ft2にとって舞祭組による活躍は、メンバー全員がまんべんなく露出の場を作ることに成功したことにもつながっている。その功労者による中居が去れば、彼らのポジションは大きく変わってしまうことになりそうだ。

文・真田栄太郎(さなだ・えいたろう)※1978年神奈川県出身。大学在学中にフリーライターとして活動を始め、『東京ダークサイドリポート』(ワニマガジン社)、『週刊宝島』(宝島社)、『Hot Dog Press』(講談社)などに寄稿。現在は週刊誌の記者・編集者として事件、芸能取材に奔走する

関連記事(外部サイト)