NEWS手越祐也がついにイッテQ降板か?有力な後任候補も取り沙汰

NEWS手越祐也に『イッテQ』降板説が浮上 後釜候補はHey! Say! JUMPの山田涼介か

記事まとめ

  • NEWS手越祐也は過去に関係を持った女性からの暴露でスキャンダルが噴出している
  • 手越祐也と金塊強奪犯との同席写真も物議を醸し、『イッテQ』降板説も浮上している
  • 後釜候補に、内村光良と親交のあるHey! Say! JUMP山田涼介の名があがっているという

NEWS手越祐也がついにイッテQ降板か?有力な後任候補も取り沙汰

NEWS手越祐也がついにイッテQ降板か?有力な後任候補も取り沙汰

Photo by Mahesh Mohan(写真はイメージです)

「これが本当だったら、最後は『金塊探し』にでも出てほしいですよね」と業界関係者が語る人物はNEWSのメンバー手越祐也(29)だ。ここ最近、過去に関係を持った女性からの暴露でベッド写真の流出と奔放な下半身事情が次々と明るみになる一方で、、金塊強奪犯罪者との同席写真が物議を醸している。一部ではレギュラー出演中の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)降板もまことしやかに伝えられている。

「日本テレビはコンプライアンスに厳しいことで知られ、不祥事を起こした番組関係者は社員アナウンサーといえど容赦ない。かつて韓国押しで自滅していったフジテレビのように、1つの不祥事がイメージ悪化を引き起こすことを恐れている。手越の『イッテQ』出演継続が不安視されているのも同局のそうした姿勢が背景にあります」(テレビ局関係者)

 ファンは『6年も前の写真を引っ張り出してきて悪意ありすぎ……』『何も悪いことしていない』などとマスコミの“やり口”を批判しているが、ここまで立て続けにスキャンダルが露呈するのは異常事態。本人の脇の甘さと自覚のなさに業界内部で擁護する者はいない。関係者の間では早くも、手越の『イッテQ』の後釜は誰なのかという話で持ち切りだという。

■手越の後釜に浮上した”王子キャラ”の後輩ジャニーズ

 手越祐也の度重なるスキャンダル発覚によって現実味を増してきた『イッテQ』の降板。すでに業界内では有力な後釜候補の名前が浮上している。 

「番組MCの内村光良(52)が同局で『スクール革命!』を担当していることで、共演者として親交もあるHey! Say! JUMPの山田涼介(24)の名前が挙がっていいます。手越と同様にサッカーの下地があり、少年時代にはJリーグのユースに所属したという運動神経の持ち主。過酷な海外ロケに耐えるだけの体力面も問題なしと条件が揃っています」(週刊誌記者)

 まだまだ収まる気配を見せない手越のスキャンダル。果たしてそのような人物は、視聴率20%越えを連発する人気バラエティ番組『イッテQ』に相応しいのか。その答えは間もなく明らかになるだろう。

文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

関連記事(外部サイト)