今井翼がタキツバ不仲説に言及「ものすごく誤解されたことが記事に」

タッキー&翼の今井翼が、滝沢秀明との"不仲説"に言及 ナイナイ岡村隆史も同調

記事まとめ

  • タッキー&翼の今井翼が関西ジャニーズJr.室龍太と関西テレビ『おかべろ』にゲスト出演
  • 今井は、タッキー&翼の滝沢秀明との不仲説に言及し、タキツバは夫婦みたいと語った
  • 『おかべろ』はロンドンブーツ1号2号田村亮とナインティナイン岡村隆史が出演する番組

今井翼がタキツバ不仲説に言及「ものすごく誤解されたことが記事に」

今井翼がタキツバ不仲説に言及「ものすごく誤解されたことが記事に」

Photo by talat.(写真はイメージです)

 今年9月でデビュー15周年記念イヤーに突入する、タッキー&翼。いまだファンを喜ばせるようなツアーやイベント開催などのニュースは聞こえてこない。舞台やドラマなど充実したソロ活動が聞こえてくるたびにファンはうれしさを覚える反面、今後のユニット活動の見通しが不透明になることは必至で、ヤキモキしているのが実情だ。こういうときに必ずといっていいほど再燃するのが“あの話題”、そう、タッキー&翼の不仲説である。

 そんな中、6月3日放送の『おかべろ』(関西テレビ)に出演した今井翼(35)が、この疑惑について本音を語った。

 この番組は、ロンドンブーツ1号2号の田村亮が経営するダイニングバーに、バーの常連客であるナインティナインの岡村隆史がゲストとともに訪れるという設定で、“ここだけの話”を引き出すというもの。この日のゲストが今井と関西ジャニーズJr.の室龍太だった。

 トークはジャニーズ入所のことから始まり、デビューの話まで行きつくと、田村が「タッキーと仲悪いのか? っていうウワサが出ると思うんですよ」と早々に切り込んだ。田村も岡村も“2人組”なため、今井と同じ境遇である。気持ちをわかってもらえそうな2人を前に、今井は「2人組ってよく言われますよね? ありません? 悪い良いっていうより、ここまでくると普通ですよね?」と切り出した。そこに岡村が「仲いいとか悪いとか、なんにも思わへんな」と同調すると、今井も「逆に(仲が)良すぎたら気持ち悪くないですか? 言ったらもう夫婦みたいなもんなんですよ」。

 さらに岡村は「そうそうそう、もう家族というか、いろんなもんがミックスされてる感じやわ」と明かした。翼も「ちょっとしたことで周りの方は、すごく繊細に気にされたりとか、ものすごく誤解されたことが記事になってたりとか。でも実際は僕らって言葉にしなくってもわかり合ってるところって……」と語気を強めていき、岡村も「全然しゃべらへんもん本番前とか」と吐露していた。

 「ただ前は」という接続詞を入れて、「お互いの誕生日をお祝いし合ってました」という過去形の話も。誕生日会を止めてしまった理由が気になったが、今は連絡することはないものの、メールアドレスを知っていると明かした。

 結婚の話題になると、翼が「滝沢が先に結婚するより、僕の方が先の方がまだいいんじゃないかって思う」と言ったものの、岡村の「コンビで結婚しなかったら“どんなコンビやねん”って思われるから、相方が結婚してくれて説得力が生まれてよかった」という話を聞くと、「じゃあ、滝沢が先に結婚したら、寂しくなりそうですね」としょんぼり。

 コンビで仕事をしている先輩たちとトークする空間がそうさせたのか、翼は真摯に自分の言葉で、タキツバの仲について言及していた。ただ、滝沢と今井の仲が「言葉にしなくってもわかり合ってる」とはいえ、ファンは2人がそろっている姿を見たいはず。はたして、15周年のイベント開催のニュースが聞かれる日が来るのだろうか?

文・ジャニーズ研究会(じゃにーずけんきゅうかい)※ジャニーズを愛する有志による記者集団。『ジャニーズ50年史』『完全保存版ジャニーズの歴史――光も影も45年』『ジャニーズに捧げるレクイエム』(鹿砦社)など多数の出版物を刊行。

【関連記事】

関連記事(外部サイト)