出川が中居&キムタクをつなぐ?必死行動にSMAPファンが感動の嵐

出川が中居&キムタクをつなぐ?必死行動にSMAPファンが感動の嵐

Photo by Pixabay(写真はイメージです)

 お笑い芸人の出川哲朗(53)がSMAPファンから”神扱い”されるという珍事が起きた。出川は6月11日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、カンヌ国際映画祭へ潜入。ハリウッドスターやスーパーモデルらとの2ショットを狙ったが、ちょうどその時、映画祭に来ていたのが木村拓哉(44)だった。上映中の主演映画『無限の住人』が正式出品され、監督の三池祟史氏(56)や女優の杉咲花(19)とともに会場を訪れていたのだ。

 ここで説明しておくと、出川は中居正広(44)とも仲が良い。SMAPの解散が決まったとき、出川のもとに中居から、

「残念だけど解散することになっちゃったんで、詳しくは今度話すから」

 といった旨のメールが届いたことを、出川本人が『アッコにおまかせ!』(TBS系)で明かしている。

「つまり関係性だけで言えば出川は中居派なのです。『中居くん温泉』(読売テレビ)や『中井正広のブラックバラエティ』(日本テレビ系)など、これまでの中居の番組にも頻繁に呼ばれている。そんな間柄を知っているファンにとって、今回出川とキムタクが接近するのは画期的だったのではないでしょうか」(芸能記者)

 しかし、出川は壁を作らない人間らしい。「木村くーん」と遠くにいた彼に向かって絶叫し、2ショット写真をリクエストしたのだ。

 するとまさかの展開が起きたのだった。

■キムタクが出川に見せた驚きの行動とは?

 呼びかけに応えたキムタクが出川のもとに近づいて、撮影に快く応じる展開に。さらに、空手の正拳を出川がすると、木村も同じくそのポーズを繰り出し、出川の喜びは最高潮。「ヒューマンアンドヒューマン!」とその懐の広さを絶賛した。

「このオンエアを見たファンからは『出川さんありがとう』といった感謝の声が挙がっている。今後もSMAPの元ツートップをつなぐ存在として、出川の価値は上がっていくのでは」(前出・記者)

 6月12日には『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)に生出演し、中居からイジられていた出川。中居や木村と絡む姿の微笑ましさではこの男に敵うタレントは見当たらない。

文・安藤美琴(あんどう・みこと)※1974年東京都出身。大学在学中にフリーライターとして活動を始め、『東京ガールズジャーナル』(セブン&アイ出版)、『パチンコ攻略の帝王』などに寄稿。現在は女性向け読み物系の記者・編集者として活躍中。

関連記事(外部サイト)