浜崎あゆみの激太りの真相が判明?”謎のプライベート”を公開へ

浜崎あゆみの激太りの真相が判明?”謎のプライベート”を公開へ

Photo by jagged-eye(写真はイメージです)

 6月19日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、歌手の浜崎あゆみ(38)が出演することが発表された。浜崎あゆみのバラエティ出演は、およそ4年ぶりとなる。事前報道によれば、ネプチューン・原田泰造(47)からの「お手伝いさんって何人いらっしゃるんですか?」という質問に対し「5人くらい」と答えるなど、謎のベールに包まれている私生活についても語っているという。浜崎あゆみのそのセレブぶりが明らかになるのか、注目が集まっている。

 しかし浜崎といえば、先月からスタートした全国アリーナツアーでも、チケット売れ残りが大量に出ているなど、本業の音楽活動は厳しい状況。その最初の会場となった横浜アリーナの公演では、2日間でおよそ2800名の関係者を無料で招待していたことが一部週刊誌で報じられるなど、人気低迷は著しい。最近では、メディアに名前が挙がるのも私生活の話題ばかりで、先月には南青山の超高級住宅を売却したことも報じられていた。歌手活動は完全に下火傾向、セレブ生活も転落寸前とあって、今回のバラエティ出演も、狙いが見え見えだと揶揄する声は多いようだ。

「音楽活動で話題を作るのが厳しくなった今、バラエティで私生活を切り売りすることで目先の収入を得つつ、自身の宣伝にも繋げようという魂胆だと思います。『しゃべくり007』に限らず、今後はバラエティ露出を積極的に増やしていくようです。しかし、『お手伝いは5人』などのセレブ発言も、結局は話題を作る為の“盛り芸”の可能性もある。超豪邸も手放してしまった今、そんなにお手伝いさんがいるわけがないと、世間からも見透かされているようです」(芸能記者)

 自身のセレブぶりをアピールすることで、女性から憧れられる存在へ返り咲きを狙ってるのかもしれないが、すでにメッキは剥がれかけているようだ。

■激太りの体形ではボロが出まくり

 実は浜崎は、2014年頃に株や投資信託などの資産運用を行って利益を得ていたと、一部週刊誌に報じられていた。当時は、前夫である10歳年下のアメリカ人男性と婚約を発表した直後であり、資産運用も彼の入れ知恵だったのではと噂されている。関係者の話によると、投資ビジネスも当初は上手くいっていたものの、翌年にはすぐ傾き始めたという。それも、昨年9月に離婚した前夫との関係が悪化して以降、ノウハウを教えてくれる人が周りにいなくなってしまったからだともっぱらのようだ。

「一時は、逗子やロサンゼルス、シンガポールなどに別荘を持つなど、不動産投資もしていたものの、それらも一気に手放しているといいます。本人には、そのような運用ビジネスのセンスは全くなかったということでしょうね。最近では広告収入に繋げようとインスタグラムの更新に躍起になっている様子も見えますが、写真を過剰修整が発覚しバッシングを呼ぶなど、マイナスにしかなっていない。離婚後、急激に激太りした私生活の一端が語られるのは注目となるでしょう」(芸能記者)

 3月に出演した『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でも、本業の歌以上に激太りした姿が視聴者の目を引いてしまっていた浜崎。バラエティとなれば、なおさら体型に目がいってしまうだけに『しゃべくり007』出演でも、セレブ発言以上にその体型の謎が何よりの話題となってしまいそうだ。

文・佐々木浩司(ささき・こうじ)※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。

関連記事(外部サイト)