NEWS手越vs.赤西軍団が2大勢力?ジャニーズの”夜遊び事情”

NEWS手越vs.赤西軍団が2大勢力?ジャニーズの”夜遊び事情”

Photo by Yoshikazu TAKADA(写真はイメージです)

 次々と問題が起こり、こののところ話題が絶えないジャニーズ事務所。5月24日、大麻取締法違反容疑でKAT-TUNの元メンバー田中聖(31)が逮捕(その後に処分保留のまま釈放)されたのを皮切りに、NEWSの手越祐也(29)や小山慶一郎(33)らの画像や音声の流出騒動、その他細かいものを上げればきりがない。

「手越は強いお酒を飲ませるのが好きで、テキーラが大量にテーブルに並べられ、一気飲み大会が始まる騒いで楽しもうとするタイプです。最近は夜遊びを自重しているので自宅で飲み会をすることが多く、タワーマンションのエントランスで複数の女性が出入りするのを目撃されています」(週刊誌記者)

「素行不良なのは彼らに限った話じゃありません」と語るのは芸能記者だ。

「田中がジャニーズを辞めた頃、”赤西軍団”と呼ばれる赤西仁(32)や山下智久(32)、錦戸亮(32)らのグループが六本木では幅を利かせていた。渋谷のラブホ街のクラブに出入りする姿も目撃されるほど遊び慣れている連中です。2014年には六本木の路上で一般人とのトラブルで山下は書類送検されている。事件後、落ち着いた赤西軍団でしたが、あるメンバーは今でも恵比寿にある会員制のラウンジに足繁く通い詰め、自身の誕生日にはバースデーと称して多くの女の子を集めパーティを開いています」

 ジャニーズの夜遊びによるトラブル報道はまだまだ続いていきそうだ。

文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

関連記事(外部サイト)