「メレンゲの気持ち」レギュラーの三吉彩花が大粒の涙「父の日にウェディングドレスを見せられて嬉しい」

「メレンゲの気持ち」レギュラーの三吉彩花が大粒の涙「父の日にウェディングドレスを見せられて嬉しい」

三吉彩花が大粒の涙「父の日にウェディングドレスを見せられて嬉しい」

 メレンゲの気持ちにレギュラー出演中しているモデルの三吉彩花(21)は18日、ザ・リッツ・カールトン東京開業10周年×25ansウェディグ「スペシャルブライダルフェア」にゲストで出席した。

 ウェディングドレス姿の三吉が登場するとその美しさに、会場からはため息が。少し緊張した様子の三吉は「人生ではじめてウェディングドレスを着ました」と感激の様子。会場には両親が駆け付けてくれたようで「とっても素敵な父の日のプレゼントができました」と親思いの優しい一面を見せた。

 そしてこの日は三吉彩花の21歳の誕生日。サプライズのバースデーケーキが登場すると三吉は「えっ!台本になかった。急な展開に弱い…」と大粒の涙を流し「泣きすぎて化粧が崩れちゃいます」と、プロ根性を垣間見せた。

 フェアでは三吉彩花の他、モデル7人によるドレスショーが行われた。