NEWS小山と熱愛疑惑アイドル、改名後にまた”匂わせ”で非難殺到

NEWS小山慶一郎と熱愛疑惑の太田希望、新藤まなみに改名もまた"匂わせ"で非難が殺到

記事まとめ

  • 放課後プリンセスの元候補生・太田希望が、新藤まなみに改名し活動を再開すると発表
  • 新藤は以前、SNS上でNEWSの小山慶一郎との"匂わせ交際"をアピールしたとして炎上
  • 嵐の松本潤と関係を認めた葵つかさらは、ジャニーズファンのバッシングを受けても活躍

NEWS小山と熱愛疑惑アイドル、改名後にまた”匂わせ”で非難殺到

NEWS小山と熱愛疑惑アイドル、改名後にまた”匂わせ”で非難殺到

Photo by Pixabay(写真はイメージです)

 今月14日、アイドルグループ・放課後プリンセスの元候補生であった太田希望(24)が、新藤まなみの名義に改名し活動を再開することを発表した。すでに新しい芸名でインスタグラムとツイッターのアカウントを開設している。

 新藤は以前、SNS上でNEWS小山慶一郎(33)との“匂わせ交際”をアピールした投稿をしたとして炎上騒動を起こし、話題を呼んでいた。これが原因なのかは明らかにはされていないが、放課後プリンセスの元候補生を解雇されたという経緯がある。

 小山をはじめこのところ連続しているジャニーズタレントのスキャンダルだが、その相手には若手アイドル以外にも、セクシー女優の名前を見かけることが多い。Hey! Say! JUMPの伊野尾慧(26)との密会が報じられた明日花キララ(28)や、嵐の松本潤(33)の関係を認めた葵つかさ(26)がその例だ。このようなスキャンダルをきっかけに突如として注目を集める彼女たちだが、ジャニーズファン達のバッシングを受けているものの、今なお業界で活躍を続けている。

「グラビアアイドルやセクシー女優というのは、循環の早い業界です。飽和状態でもあるため、生き残るためにはキャラクターのインパクトが必要となります。そのため、売名と言われようとも売りこみを行わなければ、すぐに消えてしまう。ジャニーズタレントは利用されている節もあり、ファンの反感はヒートアップしています」(芸能記者)

 実際、改名復帰した新藤のツイートからファンは小山のことを連想させる部分を探し出し、「また匂わせてる!」と大ブーイングも起きている。まだまだ新藤は、ジャニーズファンから目をつけられる日が続きそうだ。

文・海保真一(かいほ・しんいち)

※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

関連記事(外部サイト)