NEWS小山慶一郎、逮捕歴ある女優元夫との”黒い交友”が浮上

NEWS手越祐也に続き、小山慶一郎にも逮捕歴ある国生さゆりの元夫との"黒い交友"が浮上

記事まとめ

  • NEWS手越祐也は、福岡金塊強奪事件の容疑者と一緒に写真に写っていたことが発覚した
  • 小山慶一郎は2010年頃に、国生さゆりの婚約者(のちに結婚し離婚)A氏のブログに登場
  • A氏は逮捕歴があり"きな臭い"人物だといい、小山はパーティーで出会ったよう

NEWS小山慶一郎、逮捕歴ある女優元夫との”黒い交友”が浮上

NEWS小山慶一郎、逮捕歴ある女優元夫との”黒い交友”が浮上

Photo by Magdalena Roeseler(写真はイメーシ?て?す)

 福岡で起きた金塊強奪事件の容疑者と一緒に写真に写っていたことが発覚して以来、すっかりダーティーなイメージに染まってしまったNEWS手越祐也(29)。だがこのグループには実はもう1人、怪しい交際歴がある人物がいるという。

「メンバーの小山慶一郎(33)です。彼は2010年ごろ、当時、女優の国生さゆり(50)のフィアンセだった実業家のA氏という人物のブログに頻繁に登場しています。小山は当時芸能人が集まるバーティーにたびたび顔を出しており、そこでA氏と出会ったようです」(芸能ライター)

 このA氏は国生と2012年2月14日に「バレンタインデー婚」を果たしたものの、わずか1年7か月後に離婚したことが話題となったが、問題はそこではない。その後A氏は、所有する高級車イタリア・ランボルギーニに傷をつけ、『誰にやられたか分からない』と偽り、損害保険会社から約925万円をだまし取った疑いで2015年に逮捕されている。A氏には、それ以前から驚きの「過去」が囁かれていた。

■小山は自ら積極的にパーティーに参加していた?

「裏社会とつながりがあるという噂が絶えない人物でした。その後、表舞台に現れたあともかなりきわどいビジネスを展開。また2008年に六本木ヒルズに会社が存在しないことが発覚し行政処分を受けるなど、何かと“きな臭い”人物です」(前出・芸能ライター)

 手越は先述の容疑者との写真が流出後、たまたま頼まれて撮られたことを強調。「写真の人とは面識もないし、名前も知らない。その後の付き合いもない」と釈明していたが、小山の場合は自ら芸能人が集まるようなパーティーに繰り出し、A氏との2ショットに応じている時点で「面識はない」では済まされない。

 またそもそもジャニーズ事務所は、写真掲載に関する規制が厳しいはずなのに、求めに応えてカメラにおさまる小山は、手越と同様、事務所の看板の大きさを軽視していると言わざるを得ない。今までは手越の陰に隠れ、清廉潔白を売りにしてきた小山だが、いよいよその知られざる本性が白日の下にさらされようとしている。

文・真田栄太郎(さなだ・えいたろう)※1978年神奈川県出身。大学在学中にフリーライターとして活動を始め、『東京ダークサイドリポート』(ワニマガジン社)、『週刊宝島』(宝島社)、『Hot Dog Press』(講談社)などに寄稿。現在は週刊誌の記者・編集者として事件、芸能取材に奔走する

関連記事(外部サイト)