広瀬すずがインスタで炎上キャラ加速?野村周平との交流で兆候も

広瀬すずがインスタグラムのアカウント開設 「炎上案件を増やすだけ」と危惧する声も

記事まとめ

  • 広瀬すずが、新たにインスタグラムのアカウントを6月19日に開設したが懸念する声も
  • 広瀬といえば、テレビのスタッフを軽視する発言で大きくイメージを落とした
  • 昨年は野村周平のTwitterに広瀬が登場し親しげなツーショット写真を披露している

広瀬すずがインスタで炎上キャラ加速?野村周平との交流で兆候も

広瀬すずがインスタで炎上キャラ加速?野村周平との交流で兆候も

Photo by Shuji Moriwaki(写真はイメージです)

 女優の広瀬すず(19)が、新たにインスタグラムのアカウントを6月19日に開設した。広瀬は自身のTwitterで、19歳の誕生日を迎えたことをきっかけに、インスタグラムをスタートしたことを報告。インスタグラムでも「誕生日に、始めちゃう」というコメントを添えて、早速1枚目の写真が投稿された。広瀬のこの報告に、ファンからは誕生日を祝う声とともに、「やっぱりかわいい」「楽しみが増えました」といったコメントが寄せられた。

 しかしその一方で、「炎上案件を増やすだけなのでは…」「叩くためにフォローする人も多いんじゃないの?」といった声も囁かれている。広瀬といえば、以前出演したテレビ番組でテレビのスタッフを軽視する発言を連発。これにより大きくイメージを落とし、何か発言をするたびに「あざとい」という批判が飛ぶようになってしまった。こうしたなか、さらに広瀬のイメージダウンが予想される出来事が生じている。それが、Twitter上における俳優の野村周平(23)とのやりとりだ。

 野村は広瀬の誕生日に「隣にいるけど直接言うの恥ずかしいからツイッターで言うね。誕生日おめでとう」というコメントを寄せている。それに対し、広瀬も「昨日も言ってくれたし 朝も言ってくれたし この文も声に出して打ってたし 何回かのおめでとう。だよ。ありがとう」と返信。また二人とのやりとりはこれだけではなく、昨年は野村のTwitterに広瀬が登場し、親しげなツーショット写真を披露している。さらに最近では新田真剣佑(20)のTwitterにて、野村と広瀬の3人で大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンを満喫した様子が伝えられている。

「野村といえばSNSでも挑発的な投稿を行う“ビッグマウス”が、たびたび話題になっています。その都度ネットユーザーたちと論争を繰り返していますが、これが原因で野村自身のイメージも徐々に落としつつある。そんな野村が広瀬に絡むほど、お互いに炎上のリスクも高まるのではないかと危惧する声がある。今やSNSは芸能活動に大きく影響する時代で、今後の共演にも及んでしまう可能性も出てくるでしょう」(芸能記者)

■女優としてのポジションも限界に?

 また関係者の間では、すでに広瀬のイメージダウンは加速しているようで、今の女優としてのポジションに限界が来ているのではないかという声もある。

「年齢とイメージ的なところから、清純系ヒロインを演じることが多かった広瀬ですが、一部では伸びしろがないという評価も。こうした役どころは同年代の女優で代替できるうえ、次々に広瀬より若い新鮮な女優が現れてくる。度重なるイメージダウンでいつの間にか自分のポジションがなくなってしまった、ということにもなりかねないでしょう」(前出・芸能記者)

 今年4月には『週刊新潮』(新潮社)で、現場に来る時は挨拶もなく、マネージャーを無視してスマホをいじっているという悪態を現場スタッフに暴露されたばかり。天然発言が「あざとい」と揶揄されることもある広瀬だが、インスタグラム開設で新たな炎上を招かぬように願いたいものだ。

文・佐々木浩司(ささき・こうじ)※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。

関連記事(外部サイト)