松居一代、爆弾ブログで法廷闘争を決意表明「両親の了解済み」

松居一代、爆弾ブログで法廷闘争を決意表明「両親の了解済み」

Photo by lillie kate(写真はイメージです)

 女優でタレントの松居一代(60)が自身ブログを更新し、話題となっている。松居は先月28日に俳優の火野正平(68)と過去に噂になっていたことをみずから取り上げ、「モーテルから出てきた…と私には、なんの確認も無く電波を使ってテレビの前の皆様に嘘をお話された方もいらっしゃいました(中略)結果、私はズタズタに傷つけられました そのことからこのたび、法的に行動を起こしたことをご報告申し上げます」と自身のスキャンダルを蒸し返したと噂される上沼恵美子(62)と番組を放送した読売テレビに対しての法的闘争を匂わせた。

 さらに7月2日に更新したブログでは「両親の了解済み」と題し、松居の両親に戦う了解を済ませたという内容を公開。そこでは、「『両親に目の前に天国が来てるのに申し訳ないけど・・大変なことが起きる。でもあたしは決心したから(中略)あたしは決意が固まった。屈することなく戦う決意ができたんです」などと決意表明ともいえる内容だった。

 これに対し、松居ブログへのコメントは応援する声がほとんどだったが、一方で他のSNS上では「一体なにと戦っているんだろ…」「病気の疑いもあるから早く病院連れて行ってあげたほうがいいと思う」「船越は何しているんだ!!!」などの正反対の意見が噴出した。

 また、今回明かされたところによると、松居は両親にも現在の松居の居場所を知らせておらず、携帯の電源を切っているとのこと。こうした異常な環境にいることもさることながら、この訴訟問題や「尾行されている」という内容も急な発表だっただけに騒然となっているが、松居の爆弾発言はまだまだ止まりそうにない。

文・内村塩次郎

関連記事(外部サイト)