松居一代、ついには「夫・船越英一郎裏の顔」暴露で法廷闘争か

松居一代、ついには「夫・船越英一郎裏の顔」暴露で法廷闘争か

Photo by lillie kate(写真はイメージです)

 女優でタレントの松居一代(60)の暴走が連日続いている。松居は5日、ブログからYouTubeに舞台を移し、夫の船越英一郎(56)の不倫や家庭内で起きたトラブル、さらに週刊文春に対して怒りの告発を行った。

 松居はまずブログに、「衝撃の生告白 第2弾 妻・松居一代が命懸けで告白する夫・船越英一郎裏の顔」と記述、動画サイトYouTubeへのリンクを貼り付けた。公開された動画では、船越の健康上の問題やCM契約に関する話を暴露するなど、衝撃的な内容になった。本サイトでも予測していた通り、松居の暴走は夫の船越に向けられることとなった。

 実は今回の騒動を予感させる記述が残されていた。4日に更新したブログでは、唐突に船越の”裏切りを”示唆する「養父…つまり、船越の、秘密を知ったからでした」という告白していた。すでに松居は先月27日に更新したブログで、『愛して止まなかった ※注意…過去形です』と船越への愛情がすでにないことを明かし、夫婦関係が破綻していることは衆知の事実だった。

「さらにこの日、『文春オンライン』で船越側は離婚調停申立書を提出したと伝えるなど、急速に慌ただしくなっている。松居と船越の関係は泥沼状態で、法廷に戦いの場を移していくことになりそうです」(週刊誌記者)

 ここ数日続く松居ブログの暴走ぶりがついには法廷闘争にエスカレートしてしまった。この不毛な争いの終着点はどこになるのだろうか。

文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

関連記事(外部サイト)