香取慎吾、おじゃMAP演出が話題も”番組打ち切り”は既定路線か

香取慎吾、おじゃMAP演出が話題も”番組打ち切り”は既定路線か

香取慎吾、おじゃMAP演出が話題も”番組打ち切り”は既定路線か(写真はイメージです)

 元SMAPの香取慎吾(40)が7月5日、バラエティ番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)の2時間SPに出演し、結婚式をプロデュースした。その中で昨年末に終了した『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の人気コーナー「ビストロSMAP」を彷彿とさせる演出を行なったり「末永く『おじゃMAP!!』が続きますように!」と発言したりするなどして、ファンの間で「神回だ」と話題になっている。

 SMAP解散後も放送が継続し、香取の現状が観られる数少ない番組の一つとなっている『おじゃMAP』。同番組の2時間SPが5日に放送された。番組後半には、夫がガンで亡くなった妻子が、再婚する新しい夫を喜ばせるべく結婚式をしたいというオファーに応えることに。香取とアンタッチャブル・山崎弘也(41)の二人が結婚式の司会進行を務めるなど、全面プロデュースした。

 同企画の中で香取は、本音を次々とのぞかせた。アンタッチャブル・山崎にウェディングケーキを食べさせるシーンでは、香取が笑顔で「末永く『おじゃMAP!!』が続きますように!」と発言。番組継続を願った。

■『おじゃMAP!!』で往年のビストロ演出の大盤振る舞い

 スペシャル料理を作る段では、香取がシェフに扮して特製お好み焼きを調理。調理前には、山崎に「お好み焼き! って言ってください」と振るように指示。「大丈夫なんですか?」と山崎が確認すると「うん」と返答。山崎が「お好み焼き!」と言うと、香取がビストロSMAPの定番BGMに乗せて「ウィ、ムッシュ!」と声を出した。会場から声援や拍手が巻き起こった。また同料理を実食した新郎新婦たちの「おいしー!」の声に合わせてドヤ顔を決めるなど大盤振る舞いだった。これには、視聴者からも絶賛の嵐。香取の神演出に「涙溢れた」「感動で泣ける」という声が相次いだ。

「ビストロSMAPを彷彿とさせる演出をジャニーズがOKしたのは、SMAP解散を引き起こし『SMAP×SMAP』を打ち切りに追い込んでしまったというフジテレビへの貸しがあるからでは。従来のジャニーズなら解散したグループのネタを持ち出すのは絶対NGだが番組内では“圧力”を感じさせなかった」(スポーツ紙記者)

 それでも現実は甘くない。9月のジャニーズ退所に向けて、香取にはヒタヒタとレギュラー番組打ち切りの日が迫っている。

 すでに一部メディアが、『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)が秋に終了すると報道。同番組には、ファンが存続を希望する声が殺到する事態になっている。

『おじゃMAP!!』も例外ではない。フジテレビはまだ声明を発表していないが、このままいけば「事務所から独立したら2年はテレビ出演禁止」という芸能界の慣例に従い、秋に番組打ち切りとなることが見込まれる。

「『おじゃMAP!!』を放送するのはジャニーズと“絆”が深いフジテレビ。現段階では打ち切り濃厚だが、視聴者の声は無視できない事情もある。ジャニー喜多川社長(85)が、退所する三人に向けて『どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません』と声明を発表しているだけに、ジャニーズとの今後も含めフジテレビは難しい決断を求められています」(前出・記者)

 ファンからは「おじゃもスマステも慎吾は続けたいんだよね」「本人が(テレビ番組出演を)続けたくないという理由はもう通用しない。これで打ち切ったら(フジテレビは)ジャニーズ事務所の圧力に屈したとばれるけどいいの?只でさえばれてるのにプライドはないのか」と番組の存続希望が多い。退所する9月には、香取にどんな結末が用意されているのか。今後の動向から目が離せない。

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。

関連記事(外部サイト)