松居一代、あの”裸パンツ芸人”にも苦言「奥さんを二度と苦しめるな」

松居一代、あの”裸パンツ芸人”にも苦言「奥さんを二度と苦しめるな」

Photo by lillie kate(写真はイメージです)

 泥沼離婚騒動で世間を賑わせている松居一代(60)が12日、ブログを更新し、新たな爆弾を投下した。ブログやツイッターなどのSNSを通じ、夫・船越英一郎(56)への口撃を繰り返している松居。この騒動は芸能界にも広がり、多くの芸能人がコメントを出しているが、松居自身もそれをチェックしているようだ。

 松居は12日に「負ける戦はしないよ!!」というタイトルでブログを更新。ビジネスホテル、銭湯、道の駅が楽しいといった話題から「やっぱり、生きてるっていいね。あたしは、一度は、真剣に、死と向き合った」と告白。それゆえ、「今、命を懸けて戦えるんだ」と明かした。

 さらに「youtubeの動画について縦よりも横がいいと言ってる芸能人がいらっしゃいますね。パンツ芸人さんです」と、前日にイベントにてコメントを求められたお笑い芸人・とにかく明るい安村(35)についても言及。「あなたも、奥さんを二度と苦しめないように!! でも、相手が、奥さんの親友じゃないからまあ! よかったね」と安村の過去の不倫報道を引き合いに出し、「奥さん!!よく耐えらましたね」と安村の妻に思いを寄せた。

 松居のこうしたブログ記事に対し、アメブロのコメント欄は応援の声一色だが、その他のSNS上では、「人のことを咎めるよりまず自分を見なよ…」「余計なお世話じゃない?」「この方、芸能界の黒い所と戦うために情報発信しているようですが…全くと言ってその部分は公開されてませんよね。どう見ても夫婦喧嘩レベルだよ…」など批判の声が強い。

 松居が情報を発信するたびにネット上でもさまざまな意見が飛び交っているこの騒動。夫婦間のことに収まらず、他の芸能人にも文字通り飛び火するなど延焼を広げている。

文・内村塩次郎

関連記事(外部サイト)