ダレノガレ明美、27歳の誕生日パーティ報告も”画像加工”を疑う声止まず

ダレノガレ明美、27歳の誕生日パーティ報告も”画像加工”を疑う声止まず

インスタグラム:ダレノガレ明美(@darenogare.akemi)より

 モデルでタレントのダレノガレ明美(27)が16日に誕生日を迎え、友人たちとパーティーしている様子を自身のインスタグラムで公開した。ダレノガレといえば先月、Twitterでかねてから交際を公言していた恋人との破局を示唆したことで注目を集めたばかり。16日に出演した『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)でも「気になる人は今はいない」といった趣旨の発言をするなど傷心のプライベートを送っていると見られていた。

 そんなダレノガレの27歳の誕生日を祝ったのは同性の友人たちだった。この日に公開された写真でまるでプリンセスのような出で立ちで友人に囲まれているダレノガレは、「大好きな友達に誕生日祝いをしてもらいました 本当に幸せで幸せで…徹夜で用意してくれた友達に感謝の気持ちでいっぱいです」と綴り、さらに「27歳になり、30歳まであと3年なのでやりたい事をやり、20代後悔のないように過ごしていきたいです!お母さん、お父さん私をここまで育ててくれてありがとう」と両親への感謝の気持ちを記した。

 この投稿に対しフォロワーからは「おめでとう!!」「すごいカワイイ!お姫様みたい!」「沢山のお友達に祝ってもらえて幸せだね!」など祝福コメントが集まっている。しかし、その一方でネット上ではダレノガレのインスタ画像には以前から”修整疑惑”が根強く囁かれていることから、「また友人に囲まれた自分だけ画像修整してそう」「今回は加工していない?」「これでまた自分だけ加工してたら面白い」などの声もあがっていた。

 ひとつ年齢を重ね、いよいよアラサーへと突入したダレノガレ明美。恋人との破局を経て、ますます友人の大切さを感じているのかもしれない。

文・内村塩次郎

関連記事(外部サイト)