木村拓哉、娘Koki,とSMAP解散について初言及「心配の必要はなかった…」

木村拓哉が『ミヤネ屋』で娘Koki,への思いを初告白 SMAPの解散についても言及

記事まとめ

  • 木村拓哉が『ミヤネ屋』娘のKoki,への思いを初めて告白した
  • 「心配の必要はなかった」「彼女がやってみたいことは背中を押すしかない」と発言
  • SMAPの解散についても「ストーリーはそれぞれ第1章、第2章ありましたけど」と話した

木村拓哉、娘Koki,とSMAP解散について初言及「心配の必要はなかった…」

木村拓哉、娘Koki,とSMAP解散について初言及「心配の必要はなかった…」

Photo by Pixabay(写真はイメージです)

 木村拓哉さんがミヤネ屋で娘kokiさんへの思いを初めて告白しました。SMAP解散についても言及した?ここにまとめます。木村拓哉さんがミヤネ屋のインタビューで娘kokiさんへの思いを初めて語りました。

・再出発について。第1章.第2章あったが今結果であり現状であり前進あるのみ

・娘kokiについて初告白。自分達の心配が必要なかった

・オヤジの背中とお母さんの背中を見せてるだけだ

・彼女がやってみたいことは背中を押すしかない

・娘kokiについて初告白。自分達の心配が必要なかった。

・オヤジの背中とお母さんの背中を見せてるだけだ

・彼女がやってみたいことは背中を押すしかない

 kokiさんについて『心配の必要はなかった』 『彼女がやってみたいことは背中を押すしかない』と話していますね。SMAPの解散についても『こうなってああなってっていうストーリーはそれぞれ第1章、第2章ありましたけど』『最終的に自分としては結果であり、現状であり、前進あるのみ』と話しています。

『(ソロになった今の状態は)結果であり、現状であり、前進であるのでそこまで整理整頓する必要もないですし』とも話しており、SMAPへの思いは木村拓哉さんの中にまだあるという印象を受けました。

 なんでしょう、木村さん本人はもっと話したのかもしれませんがテレビで流せるのは現時点でこれが限界なのでしょうか。木村拓哉さんが娘・kokiさんのことについて初めて語ったことは視聴者に大きな衝撃を与えたようです。木村拓哉さんの今後の活動を応援しています!

→さらに詳しい情報は

Text by 『駆け抜ける、日々』(https://trendy15.info/)

関連記事(外部サイト)