石田ゆり子、両親とのクリスマス秘話に「ほっこりした」「素敵な家族」の声

石田ゆり子、両親とのクリスマス秘話に「ほっこりした」「素敵な家族」の声

インスタグラム:石田ゆり子(@yuriyuri1003)より

 女優の石田ゆり子(49)がインスタグラム上で披露したクリスマスカードが「ほっこりする」と話題になっている。石田はクリスマスの翌日、26日にインスタグラムを更新。「わたしがまだ生後2ヶ月のころ、両親がわたしと兄にくれたクリスマスカード(妹はまだ生まれてない。当然ですが…)」とつづり、「私たちの たんたん ゆり メリークリスマス」と書かれたクリスマスカードの写真を公開した。

「1969.12.24」という日付が記されたそのカードにはほかにも「これから何度も迎える今日 いつの時も楽しい日でありますように」「お父さんとお母さんは あなたたち二人が いつまでも幸せで 元気でいてくれるように お祈りしています」ととづられており、石田はこれに対して「泣けます、なんだか。ありがとう」と吐露していた。

 この貴重なクリスマスカードについて、石田のインスタグラムには、「めっちゃほっこりしました!」「1歳の頃に貰ったクリスマスカードを大事に持ってるところが素敵すぎる!」「心がすご〜く温かくなりました!素敵なご家族ですね」といった声が集まっていた。

 48年間大切にされつづけたカードに、多くのファンも感動したようだった。

関連記事(外部サイト)