加藤紗里、金髪ハーフアップ&蛇のタトゥー姿に冷ややかな声「すごい母親だな」

加藤紗里、金髪ハーフアップ&蛇のタトゥー姿に冷ややかな声「すごい母親だな」

インスタグラム:加藤紗里(@katosari)より

 タレントの加藤紗里(32)が先月29日、自身のインスタグラムを更新。腕に入った蛇のタトゥーが見えているモデルショットを公開し話題となっている。

 加藤といえば以前、「ネイルチェーンジ!!!!夏テーマは夏休みwwwいつも楽しいネイルの時間えりさん @chipieee_eri ありがとうございます!」などとつづり、向日葵をデコった夏仕様のニューネイルを披露したところ、「また顔に変化が」「この爪でどうやって家事や子育てするんだろ。」などのコメントが寄せられていたばかり。

 そんな加藤、今回の投稿には「よし!夏最後も仕事がんばろ たまには色気ぢゃなくモデル風w本職だったの忘れてた」などとつづり、金髪の髪をハーフアップにし、花柄のワンピース姿のモデルショットなどを公開した。

 しかし腕にはまとわりつくように入った蛇のタトゥーが…。この投稿に対しネット上には「モデルなのかもしれないけど蛇ってのが美しくないように思う」「すごい母親だな」「タトゥーを見せびらかしたいんだろうな」「下品に見えてしまう」などの冷ややかな声が集まっている。

 加藤のあまりにド派手な姿に、驚いた人も多くいたようだ。

関連記事(外部サイト)