推し上司メンバーでGENERATIONSの10周年ツアーを観覧!鈴木愛理が感動と刺激を語る

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 鈴木愛理がドラマ共演者のGENERATIONSの10周年ツアーを推し上司チームで鑑賞した。
  • 生演奏で披露される曲から青春時代を思い出し、舞台で共演した片寄涼太の歌声に感動した。
  • 鈴木はGENERATIONSとの縁深さを語り、自身の12月ツアーを盛り上げる意欲を表明した。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

推し上司メンバーでGENERATIONSの10周年ツアーを観覧!鈴木愛理が感動と刺激を語る

Instagram:鈴木愛理(@airisuzuki_official_uf)より

 歌手、女優、モデルとして活躍する、鈴木 愛理(29)が22日、自身のInstagramを更新し、自身が主演するテレビ東京系ドラマ『推しが上司になりまして』(毎週水曜・深夜24時半)で共演する片寄涼太(29)が所属するGENERATIONSのライブを観覧したことを報告した。

 この日鈴木は、「先日、generations_officialさんの10周年ツアーに、『推しが上司になりまして』チームで観に行かせていただきました」と書き出し、「斗真うちわなど、劇中で使った小道具をみんな用意して参戦したのだけど、、、始まったらもう、GENRATIONSさんの歩んできた10周年の歴史に胸打たれ、青春時代に聴いてきた曲でシンプルに胸にジーンときてしまい、と思ったら斗真とはまた違う片寄さんが目の前に現れて、キャスト一同でキャーキャーペンライトを振っていて(笑)うちわは膝の上で放置されてました笑笑」とLIVEを振り返った。

 続けて、「GENRATIONSさんはとても、不思議で。中高の後輩先輩がいたり、ドラマで共演した方がいたりなんだかんだでとても縁が深いです。同世代のアーティストとして、とても刺激をいただきました。私も12月からのツアー頑張るぞー!!!!」と12月から始まる自身のツアーへの意気込みをつづった。

 この投稿にフォロワーからは、「推し上司から愛理ちゃんを知って好きになりました」「推し上司メンバー仲良く参戦なんて嬉しいです」「これこそ推し活だ〜」「陰ながら愛理ちゃんツアー盛り上げるぞー!!!」「ニコニコしてる愛理ちゃん可愛い」など、ドラマのファンや鈴木のファンからのコメントが寄せられていた。

 

関連記事(外部サイト)