アンミカ、“ミセスSDGSジャパン”で審査員長を務め「美しすぎる」の声多数

Robot Icon

AIざっくり要約

  • アンミカは第3回ミセスSDGSジャパンの審査員長を務めた。
  • 異なる取り組みに感銘を受け生き方を考えるきっかけになったと話す。
  • 白のドレス姿で美しい姿を見せ多くの貴賓らから称賛の声が上がった。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

アンミカ、“ミセスSDGSジャパン”で審査員長を務め「美しすぎる」の声多数

Instagram:アンミカ(@ahnmikaofficial)より

タレントのアンミカ(51)が30日、自身のインスタグラムを更新。

「第3回【ミセスSDGSジャパン】にて、審査員長を務めさせて頂きました」と、審査中の様子を撮影した写真を公開。

イベントを終えアンミカは、「地球との共存のために、様々な取り組みをされている、生き方が美しい方々に感銘を受け、命をどう使い生きて行くか、考えるきっかけになりました。順位こそつけたものの、ファイナリストの皆様に、心からおめでとうをお伝えしたい。出場された皆様の勇気、そして努力からの変化と日々の取り組みに、敬意と拍手を」とコメント。

白の上品なドレスに、首元と耳元には大き目なきらめくジュエリーを身に付けた姿に、フォロワーからは、「貴賓があって、とても美しいです」「なんともお美しい姿が忘れられません」「アンミカ大先生のドレス姿オーラで溢れています♡」「ミカさん美しすぎる。髪型も素敵です」など、絶賛の声が多く寄せられていた。

関連記事(外部サイト)