高梨臨、槙野智章との熱愛発覚に「水沢アリーと同レベル!?」 “梨花の悪夢”に槙野ファンは怯え?

高梨臨、槙野智章との熱愛発覚に「水沢アリーと同レベル!?」 “梨花の悪夢”に槙野ファンは怯え?

SUTARDUST公式サイトより

< 6日、女優の高梨臨と、Jリーグ・浦和レッドダイヤモンズに所属する槙野智章が熱愛関係にあることが一斉に報じられたのだが、ネット上では「マジか!」「嘘だと言ってくれよ、臨ちゃん!」などと、高梨ファンの嘆きの声が溢れ返っている。

 高梨と槙野は、今年5月に共通の知人を介して知り合い、交際期間はすでに2カ月に及んでいるということで、今月3日に高梨が自身のインスタグラムに「最近おうちごはんにハマっています。生姜焼きは、砂糖の代わりに蜂蜜」と、手作り料理の画像をアップした際、「美味しそう!」「美人で料理もできるなんて最高!」などと、呑気に絶賛していたファンも、熱愛発覚により、「槙野とおうちごはんしてたってことか!」「砂糖の代わりに蜂蜜を使ったのは、槙野の体を気遣ってか!」などと、一気に失意のどん底へと落とされてしまう羽目に。

「槙野との交際が発覚しただけでも、高梨ファンとしてはショックが大きいでしょうが、槙野といえば、以前は、水沢アリーと交際していただけに、『臨ちゃんと水沢が同レベルってこと!?』『あのローラもどきと臨ちゃんが同列なんてあり得ない!』などと、水沢に対して失礼なコメントをしつつ、ショックを受けてしまっているファンも多いようです。また、槙野といえば、Jリーグでも随一のモテ男として知られ、プレイボーイのウワサもあるだけに、『遊ばれてない?』と心配する声も寄せられています」(芸能関係者)

 知人を介して知り合ったという高梨と槙野だが、高梨が所属する芸能事務所・スターダストプロモーションの先輩女優・柴咲コウは、昨年頃、元・サッカー日本代表の中田英寿と、さらに遡って、1999年頃には、モデルの梨花が、当時、サッカーU-23日本代表のエースストライカーとして活躍していた柳沢敦と熱愛を報じられたことがあるだけに、ネット上では「サッカー選手とは事務所絡みの付き合い?」という声がささやかれるのと同時に、槙野ファンからは、梨花と柳沢の交際にまつわる、ある懸念の声が広まっている。

「交際する女性によって、成績が左右されてしまうスポーツ選手は少なくありません。中田に関しては、すでに現役を引退していましたが、柳沢に関しては、当時、シドニー五輪アジア1次予選の真っ只中であったにもかかわらず、梨花会いたさに無断で宿舎から抜け出し、密会していたことが発覚。運悪くといいますか、当時、監督を務めていたのが、非常に厳格なことで知られているトルシエだったため、U-23のみならず、A代表のメンバーからもしばらく外され、干されてしまう事態に。柳沢ファンからは“梨花の悪夢”と呼ばれた、この事件を知る槙野ファンからは、『同じ轍を踏まないか心配』『ハリルもトルシエみたいに厳しそうだから、密会は駄目だよ』などと心配する声が飛び交っています」(同)

 槙野は、右太腿の肉離れで、先月27日に行われたヴィッセル神戸戦を欠場。今月から行われているロシア・ワールドカップアジア最終予選への参加も見送り、治療に専念しているだけに、「サッカーから離れてる間に骨抜きにされるなよ」と、余計に心配されてしまっている。

関連記事(外部サイト)