花江夏樹、涙の結婚発表後イベントで観客も祝福! シモネタにはツッコミのマイペースさも

花江夏樹、涙の結婚発表後イベントで観客も祝福! シモネタにはツッコミのマイペースさも

アニメ『少年メイド』公式Twitter(@ShonenMaid)より

 8月27日に生放送のラジオ番組『A&G TRIBAL RADIO エジソン』(文化放送)で結婚を発表し、Twitterでトレンド1位に入るなど、声優ファンのみならず世間を驚かせた花江夏樹。お相手について、番組では「知り合った相手が素敵だったというのが一番です」「朝が早いなか、支えてくれる。この人となら結婚できるなと思って」など、真摯な性格が伝わってくるようなコメント。

 さらに、「みんなに1つウソをついていたことがあって」と前置きしつつ、実は両親を亡くし、同居していた祖母もつい先日、亡くなっていたことを明かし「家族がいない状態だったんで、やっぱり家族が欲しいなとすごい思うようになって……それもきっかけで」と、途中、涙にむせぶような声でスピーチ。この告白はリスナーの涙も誘い、人気声優としては比較的早いと思える25歳での結婚も、ファンは歓迎ムード一食となった。

 そんな花江が結婚発表から約1週間の今月4日、アニメ『少年メイド』のイベントに島ア信長や前野智昭たちとともに出演。イベント中に観客たちが花江の新たな門出を祝福する一幕があったという。イベント昼の部に参加したという20代女性がその様子をこう語る。

「イベント中にゲームコーナーがあって、洗濯バサミを60秒でどれだけ人にくっつけられるか競ったんです。そうしたら、先行だった島アさんが、乳首と股間に洗濯バサミをつけるという大胆なサービスをして(笑)。それで後攻の花江さんが洗濯バサミをつけられる番になったときに、『1つだけ聞いておきたいんですけど……新婚ですから』と、自分から結婚のことに触れたんです。花江さんの口からそう言ってくれるのを待っていたファンの方やほかの観客の方達が、このタイミングで拍手と歓声でお祝いしてました」

 そんな温かな雰囲気となったようだが、花江自身はいつもと変わることなく、マイペースな姿を見せていたそう。

「ファンからのお便りを読むコーナーもあったんですけど、そこで飛行機に乗ったことがなくて怖いという人へ、元気が出るようなメッセージをというリクエストがあったんです。そこで、前野さんが『飛行機に乗るのが怖いって? じゃあ、俺に乗る?』と、シモネタに走ったんですが、花江さんが即座に『昼だよ!!』とツッコんで、会場を盛り上げていました」(前出の20代女性)

 イベントでは、作中で演じるキャラクター・竜児が所属するアイドルグループ「有頂天BOYS」として、歌唱パフォーマンスなども披露し歓声を浴びたという花江。早速、公私ともども順調な様子を見せたイベントになったようだ。

関連記事(外部サイト)