伊野尾慧、明日花キララとの密会報道で「中島裕翔以上の衝撃!」の声 『めざまし』降板を危惧する声も?

 27日に発売された「週刊女性」(主婦と生活社)によって、ジャニーズの人気グループ・Hey!Say!JUMPの伊野尾慧と、人気AV女優・明日花キララが、シンガポールにある高級ホテルで密会していたことが報じられ、「よりによってAV女優と!?」「草食系だと思ったら、ガッツリ肉食系だったんだね」などと、ファンに大きな衝撃を与えた。

 明日花といえば、美形のギャル顔とHカップの巨乳を武器に、瞬く間に人気AV女優の仲間入りを果たし、2012年には、メジャーリーガーのダルビッシュ有との熱愛がウワサされたことで、一般的にも知名度を上げた。今回の熱愛報道に関して、お世話になったことがある男性からは、伊野尾を羨む声が殺到しているのだが、一方で、伊野尾ファンからは当然、悲鳴が飛び交ってしまっている。

「伊野尾といえば、マッシュルームヘアの似合う愛くるしい顔立ちや天然な性格から、“可愛い弟キャラ”として知られ、Hey!Say!JUMPの中でも1位、2位を争う程の人気を誇っているだけに、明日花との熱愛報道に関しては、同じHey!Say!JUMPのメンバー・中島裕翔に、今年4月に20歳上の女優・吉田羊との熱愛報道が流れた時よりも、『衝撃度が高い』と指摘する声は少なくないようで、さらに、中島のスキャンダル以降、グループ自体のファン離れも起こっていただけに、『Hey!Say!JUMP、存続の危機!?』という声まで広がり始めてしまっているようです」(芸能関係者)

 伊野尾は、今年4月から、『めざましテレビ』(フジテレビ系)の木曜スペシャルサポーターに就任したのだが、朝の情報番組ということで、「AV女優との熱愛報道はさすがにまずいのでは?」「最悪、降板も?」などとささやく声も聞こえ始めている。

「『めざましテレビ』に起用されることが発表された際には、『ゴリ押し』『ジャニタレは必要ないだろ』などといった批判の声が少なくなかったものの、伊野尾は、持ち前の親しみやすいキャラクターですぐに番組に馴染み、即戦力としてここまでのところは活躍し続けていたのですが、今回の報道により、ネット上ではすでに『爽やかなイメージが潰れた』『朝の番組にふさわしくないのでは?』などといった声が飛び交い始めてしまっています。また、今回の報道により、ファン離れが起こってしまっているため、『これまでよりも視聴率が目に見えて下がるようなら、降板もあり得るのでは?』という声が業界内でもささやかれ始めてしまっています」(同)

 しかし、それ以上に、「もうAVに出演できなくなるのでは?」「来月に発売する『いつでもどこでもアクメパンティ履いてなきゃダメ!潮吹きしたら即ハメ罰ゲームSEX 明日花キララ』で見納め?」などと、明日花ファンの間で、ジャニーズ圧力による業界追放を危惧する声が広まってしまっている。明日花はTwitterで伊野尾との交際について「お話ししていただけで、交際の事実も一切ない」(後に削除)とコメントしているが……。

関連記事(外部サイト)