佐々木希、甘え姿披露で「早見あかりの左肩に嫉妬する!」の声 ミニスカ婦警姿には「国宝物の美脚!」の声も

佐々木希、甘え姿披露で「早見あかりの左肩に嫉妬する!」の声 ミニスカ婦警姿には「国宝物の美脚!」の声も

佐々木希公式インスタグラムより

 先月22日、女優の佐々木希が自身のインスタグラムに「妹に甘えてみた」と、女優の早見あかりの左肩に頭をもたせ掛け、甘えている姿をアップ。「早見の左肩が羨ましすぎる!」「いや、羨ましいのは佐々木希の方だろ」などと、双方のファンが嫉妬し合う事態に。

 佐々木と早見は、今月からAmazonプライム・ビデオで配信予定の連続ドラマ『福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-』で、佐々木がしっかり者の長女役を、早見が自由奔放な性格の次女役を演じるのだが、披露されたオフショットでは、立場が逆転したように、佐々木が早見に甘える姿を見せていたことから、ネット上では『可愛い!』『天使すぎる美人姉妹!』などと絶賛の声が相次いだ。

「佐々木は、公開中の映画『カノン』では、ミムラ、比嘉愛未との3姉妹役で三女を演じ、先月14日に行われた完成披露試写会では、長女役を演じたミムラから『天真爛漫で甘え上手』と指摘された際、『私自身、三兄弟の末っ子なので、皆さんに頼ってしまうことはありました』と応じていましたから、素は甘えん坊なのでしょう。早見とのツーショット画像に対する佐々木ファンの嫉妬の矛先は、最終的には、『渡部はいつも、希ちゃんに甘えられてるのか?』『許せねーな』などと、佐々木との熱愛がウワサされているお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建へと向けられてしまったようです」(芸能関係者)

 渡部への嫉妬の声は、佐々木が先月12日、自身のインスタグラムに「女性警察官になりました」と、今月から放送予定のドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(日本テレビ系)で演じる婦警役の制服姿をアップしたことで、さらに増す事態となった。

「佐々木は、婦警の制服を着て、愛犬・マロンとソファに腰かけている姿をアップしたのですが、短めのスカートから覗く美脚には、『国宝モノ!』『逮捕されてもいいから、触りたい!』などと、称賛の声が相次いだだけに、それに比例して、渡部への嫉妬の声も増加してしまっています。また、デビュー10周年を記念して、先月26日に発売された写真集『かくしごと』(講談社)で佐々木は、温泉に入った姿や、下着姿など、いつになく露出多めの姿を披露しているのですが、写真集のコンセプトが“彼との2泊3日の旅”のため、『渡部がチラついて興醒めする』『コンセプト間違ってるだろ』などと、ファンから不評を買ってしまっているようです」(同)

 また、佐々木といえば、2011年頃には、嵐の二宮和也との熱愛が報じられていただけに、「デビュー5周年の時には絶対に出来なかったコンセプト」「二宮と交際してる時にやってたら、嵐ファンからフルボッコ状態にされてただろうな」などと指摘する声も少なくない。

関連記事(外部サイト)