水樹奈々のキスシーンにファン阿鼻叫喚!?「キス顔を見せてくれる舞台に感謝」とサトリを開く者も登場

水樹奈々のキスシーンにファン阿鼻叫喚!?「キス顔を見せてくれる舞台に感謝」とサトリを開く者も登場

『水樹奈々』公式サイトより。

 本人にとって念願だった阪神甲子園球場でのライブが行われたものの、天然芝が度重なる雨のためにボロボロ。野球ファン(と一部のアンチ)の怒りを買ってしまい、公式サイトで謝罪するという事態が起こり少し落ち込み気味に見える水樹奈々ファンたち。しかし、そんなファンたちにビッグニュースが。なんと水樹がミュージカルで主演を務めることが決定。しかも、このミュージカルで水樹が演じる役柄にはキスシーンが存在するとのことで、この知らせにファンたちは「なんで……奈々さん……」「やめてくれええええぇぇぇぇぇ!!」「発狂しそう」と阿鼻叫喚の様子となっている。

 水樹が出演するのは、2017年7、8月にミュージカルの聖地・帝国劇場で上演されるミュージカル『Beautiful』。同作は世界的なシンガーソングライターであるキャロル・キングの波乱万丈の半生を、彼女が世に送り出した名曲たちとともに描いたもので、演劇界最高峰といわれるトニー賞主演女優賞やグラミー賞などさまざまな賞を受賞した大人気作。水樹は歌手・平原綾香とともにW主演を務めることとなった。

 声優、歌手のみならずドラマやバラエティ、CMなどでも活躍する水樹。自身が座長を務め、歌のみではなく、舞台での劇なども含まれた公演イベント『水樹奈々大いに唄う』なども開催してきたが、意外にもミュージカルは初挑戦。初ミュージカルで、帝国劇場で主演を務めるという偉業を果たそうとしている水樹に「凄くびっくりしました」「声優が帝国劇場で主役はヤバイ! 凄すぎ!」「平原綾香と同じレベルの歌唱力と日本中が認められたってことだよね!」と喝采の声が上がっている。

 しかしその一方で、「演技だとしても男とイチャコラするのは見てられない!!」「キスシーンは直視できない苦しい」「う……これは夢だ……夢……奈々様はキスなんかしない」「仕事が手につかないんだが?」と混乱に陥っているファンからの声も。『Beautiful』ではキャロルが恋に落ち、結婚する様子も描かれるのだ。海外で公演されたものの映像を見るとなかなか濃厚なキスシーンが。この情報は水樹奈々に本気で恋する、いわゆるガチ恋勢に大きなダメージを与えたようだ。

 しかし、中には「奈々さまが他の男とキスする。興奮する!」「どんなキスシーンが見れるか今から楽しみで仕方ない」「キス顔を見せてくれるこの舞台に感謝を」とサトリを開いたファンも。もはやここまでいくと水樹に何があっても動じない、真のファンといえるかもしれないが……。

「一生独身みたいなことも言ってたから舞台くらいキスさせてやれよ」という声もあるが、水樹は2014年にアニメ映画『THE LAST NARUTO THE MOVIE』の初日舞台挨拶で、自身が演じるキャラクター・日向ヒナタのキスシーンについて「何かの間違いじゃないかと思って何回も見直しました。一生独身だと思っていたので幸せです!」と発言したことも。

 今年で36歳という年齢を考えると、そういったシーンを演じることも、ミュージカルという新たな舞台を踏むことも、水樹の選択は妥当なものではないだろうか。これまで、水樹の純潔を大切にしてきたファンにとってはつらいものがあるかもしれないが、新たなステージにチャレンジする水樹の姿を見逃さないようにしよう。

関連記事(外部サイト)