「俺のウキウキ返せ」声優M・A・Oが水着姿を披露!? 続々と脱ぎ始める美人声優たちに期待の声高まる!!

「俺のウキウキ返せ」声優M・A・Oが水着姿を披露!? 続々と脱ぎ始める美人声優たちに期待の声高まる!!

『Lynn』のTwitter(@Lynn_0601)より。

 女優「市道真央」としても活動する、人気声優M・A・O。美しく可愛らしいルックスも自身の人気に拍車をかけている要因の1つのようだが、そんなM・A・Oがなんと大胆にも水着姿を披露したとのニュースがネット上を駆け巡った。だがなぜか「これは……! 嬉しくない……」「ちょっ、ふざけんなよ!」「俺のウキウキ返せ」と、落胆の反応ばかりが聞こえてくる。

 9月27日にニコニコ生放送で放送された「TVアニメ『競女!!!!!!!!』放送直前 一致団“ケツ”ニコ生!」という番組で、『競女!!!!!!!!』(TOKYO MXほか)のキャスト陣、Lynn、M・A・O、本渡楓、大西沙織が出演。10月6日(木)からのTVアニメ放送に向けて、第1話の一部先行ちら見せや、最新イベント情報が告げられるなど盛りだくさんの内容であった。

 そしてこの放送終了後にLynnが自身のTwitter(?@Lynn_0601_)でキャスト4人の集合写真を投稿。「M・A・Oちゃん水着Tシャツ 似合いすぎ(≧∇≦)」とM・A・Oの水着姿を絶賛しているのだが、実は本当に水着を着ているのではなく、水着柄のシャツをあてがっているというだけ。しかしそれでも、“単純にキャストみんなの顔がカワイイ”ということから「美人しかいない素晴らしい写真」「最近の声優はこんなに美人なのか〜」「声優界の顔面偏差値が上がっているのをまざまざと感じる集合写真」と、“水着が釣りで許さん”と怒る一部をのぞいて、絶賛する声も上がっている。

 なおM・A・Oは2011年に市道真央として写真集『遠い渚』(イーネット・フロンティア)を発売しており、水着姿を解禁しているのだ。しかもなかなかの巨乳っぷりだったそうで、購入者からは「あの見事なボディを生かすためには女優路線ではなく、グラビアで名前を売った方が宝の持ち腐れにならずに、本人の為になると思います」「太ってはないのですが足とか腕が少しムッチリしていて、なんとゆーか、見てて物凄い癒されます」と、熱いレビューがされていた。

 写真集発売当時はまだM・A・Oが19歳だったということから、それはそれでお宝になるが、ファンとしては、今度は声優M・A・Oの水着が見たいというもの。最近でも割と水着を解禁している声優もいるので、『競女!!!!!!!!』の企画か何かで「競泳水着姿を披露してほしい」なんて声も上がっている。

 14年には声優の内田真礼が水着を解禁。写真集『まあや』(ポニーキャニオン)や「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で大胆な姿を披露し話題になった。内田のカップ数はオタの分析によると推定Cカップ。ロリ顔ながらしっかりしている体つきには「股間がムク・ムクしてきてしまった」「これは良い背徳感」「絶妙な体系」と、なかなか捗りレベルが高かったらしい。さらに19歳の声優・伊藤美来も9月26日に発売された写真集『むじゃき。』(主婦の友社)で水着を解禁。胸は全く膨らんでいないとの評判だが「胸はないけどナイスヘソ」「10台で水着解禁は好感もてるな」「水着のために写真集買っちゃったょぅ」と絶賛されている。

 それだけに、「佐倉綾音とか上坂すみれも脱がせよ」「豊田萌絵も脱がせよ」「ナンスも脱げば人気出るで」と、人気若手声優に対し、水着解禁を望む声は多い。果たして今度は誰がファンに夢を与えてくれるのだろうか。

関連記事(外部サイト)