筧美和子、ウォーリー姿披露も「歪みが気になる」の声 “アイドル役”に「ミスキャスト!」の声も

筧美和子、ウォーリー姿披露も「歪みが気になる」の声 “アイドル役”に「ミスキャスト!」の声も

筧美和子公式インスタグラムより

 今月15日に愛知で開催される予定の『ウォーリーラン2016愛知大会』に、ゲスト審査員として参加する予定の、モデルの筧美和子が1日、自身のインスタグラムに、人気絵本『ウォーリーをさがせ!』(フレーベル館)の主人公・ウォーリーのコスプレ姿をアップしたのだが、ネット上では「顎の歪みが気になってしょうがない」「修整忘れたのか?」などと、顎の歪みを指摘する声が飛び交った。

 赤と白の縞模様の帽子と服、丸メガネが特徴的なウォーリーの格好をして、会場内に散らばった“ウォーリーの落とし物”を撮影して回るフォトスタンプラリー『ウォーリーラン』は、全国各地で催されている人気イベントで、筧がゲスト審査員を務める大会にも総勢4,000人が参加する予定となっているのだが、シンプルなコスプレ姿なだけに、ごまかしが利かず、筧のウォーリー姿に関しては、以前から指摘されている顎の歪みが目立つ結果となってしまい、ネット上では「公式サイトに載ってる一般人の方が可愛いのでは?」という辛辣な声も飛び交っている。

「リアリティバラエティ番組『テラスハウス』(フジテレビ系)に、2013年から出演したことをきっかけにブレークを果たした筧ですが、その頃から顎の歪みを指摘されることが多く、そのせいか、ネット上では『性格悪そう』『元ヤンなのでは?』などといった、あらぬウワサまで流れていました。また、筧といえば、推定Fカップの巨乳を武器に、グラビアモデルとしても活躍しているのですが、『顎の歪みが気になって胸に集中できない』と指摘する声も少なくないようです」(芸能関係者)

 今年4月に放送された『有吉反省会カミングアウトスペシャル』(日本テレビ系)に出演した際、筧本人が「水風船みたいな、ちょっと垂れ気味」と語ったように、垂れ気味の巨乳のせいで、服を着ていると、ぽっちゃりとした印象になってしまうため、14年に女性ファッション雑誌「JJ」(光文社)の専属モデルとして起用されることが発表された際には、反対意見が相次いだ。

「『JJ』の専属モデルといえば、これまで、藤原紀香や片瀬那奈、黒木メイサなど、芸能界でも屈指のスタイルを誇るメンバーが務めてきただけに、筧の起用が発表されると、『ゴリ押し』『JJモデルのレベルが落ちる』などといった批判の声が殺到。また、筧は、今月5日から放送開始された、連続ドラマ初主演作『CRAZY』(TOKYO MX系)では、他のメンバーから嫌がらせを受ける新人アイドル役を演じているのですが、ネット上では『新人っぽさもないし、アイドルっぽさもない』『嫌がらせをする方が似合ってそう』などと、ミスキャストを指摘する声が飛び交っています」(同)

 しかし、その一方で、アイドルらしく歌って踊る筧の姿に、「揺れるおっぱいがエロい!」「もっと激しいダンスを熱望する」などと、ファンの間では好評を得ている。

関連記事(外部サイト)