久住小春、陣羽織&極妻ショットで歴女とM男を萌えさせる! “ちび小春”にはロリ男が大興奮!

久住小春、陣羽織&極妻ショットで歴女とM男を萌えさせる! “ちび小春”にはロリ男が大興奮!

久住小春オフィシャルブログ「Koharu」より

 9日、モデルの久住小春が自身のブログに『コスプレ』と題して、「昨日は、陣羽織を着たよー! しゃきーーん! 強そうでしょー! 皆んなが似合ってるー!って褒めてくれた」と、陣羽織を着て刀を持った姿を披露。これには男性ファンだけでなく、歴女からも「カッコイイ!」「ファンになりました!」などと、絶賛の声が吹き荒れた。

「小春、着物とか昔の衣装しっくりくるって言われるんです」と書き綴った久住は、続いて、『長岡市日本酒で乾杯を推進する条例』のポスター撮りの際の着物姿も披露。「なんか極妻っぽい笑」という姿には、特にMっ気のある男性から「叱って欲しい」「姐さんと呼ばせてください!」などといった声が寄せられていた。

「モーニング娘。を卒業した後には、『ステップアップ!』と堂々と公言し、そのステップアップとなったモデル業に関しては、『ファッション誌見て、私より可愛いモデルさんがいなかったんで』と言い放つなど、歯に衣着せぬ発言から、“暴言女王”などと呼ばれ、批判されることも多い久住だが、一方で、その勝気な性格や、自分に正直な言動に惹き付けられる人は、男女問わず少なくない。それだけに、陣羽織や極妻風の着物など、久住の強さがより際立つ姿に、ファンは大興奮。陣羽織姿に関しては、歴史好きな女性をも虜にして、『大河のオファーくるかもよ!』と期待の声が、極妻風の着物姿に関しては、男性ファンから『ドスの利いた声で叱咤して欲しい』『極妻に出演してフルヌードを見せて欲しい』などと要望する声が飛び交っていました」(芸能関係者)

 久住といえば、ジムでハードなトレーニングに励んだ成果を、たびたびブログにアップ。今月5日にも、ブラトップにレギンス姿で、無駄な脂肪が一切ない、薄っすらと筋肉が浮いて見える美くびれを披露。称賛の声を浴びていた。

「最近では、中村アンやNMB48の山本彩など、腹筋を鍛えている女性芸能人が増えてきましたが、その中でも、久住に対する評価は高いようで、メリハリの利いたスタイルに憧れを抱く女性は多いようです。また、男性ファンからは、ブラトップから覗く胸の谷間への注目度も高いらしく、今年8月に、インスタグラムに水着姿を披露した際には、『うっすらと見える谷間がエロ過ぎる!』と興奮の声が寄せられていました。そんな完璧スタイルでファンを魅了する一方で、久住は、9月には自身のブログに『ちび小春の写真あったので載せます』と、幼少期の写真をアップし、『マジ天使!』『どんどんアップしてくれ!』などと、ロリ男性をも惹き付けることに成功していたようです」(同)

 昨年の9月号をもって、ファッション雑誌「CanCam」(小学館)の専属モデルを卒業して以降、久住はラジオ番組やトークショーでの活動が目立っているため、ファンからは「もっとモデル業をやって欲しい」「宝の持ち腐れになっちゃう」などといった声が絶えない。

関連記事(外部サイト)