安田美沙子、ウエディングおっぱい披露にファン大興奮 「バンプ事件思い出した」と和田アキ子に怒りの声も

安田美沙子、ウエディングおっぱい披露にファン大興奮 「バンプ事件思い出した」と和田アキ子に怒りの声も

安田美沙子公式インスタグラムより

 13日、タレントの安田美沙子が自身のインスタグラムに「撮影でドレス また着れるなんて幸せ」と、純白のウエディングドレスを着た姿をアップ。「おっぱい柔らかそう」「谷間がエロ過ぎる」などと、ファンを大興奮させた。

 2002年に『ミスヤングマガジン』を受賞するなど、可愛らしいルックスと、Dカップの豊満な胸を武器に、かつては人気グラビアモデルとして活躍していた安田だが、バラエティタレントとしての仕事量が増えるにつれて、グラビアでの活動は激減。最近では、水着姿どころか、セクシーな衣装姿も見ることができなくなっていたため、突然の胸の谷間解禁に、ファンは色めき立った。

「今のところ、安田の最後の写真集となっているのは、09年に発売した『cho-cho』(彩文館出版)なのですが、ちょうど同年に俳優の城田優との交際宣言をしたこともあってか、極端に露出を控えたものとなっていて、大不評を買っていました。その後、安田は城田とは破局してしまったものの、14年にデザイナーの下鳥直之と婚約したことで、グラビアからは完全に遠ざかり、インスタグラムなどに頻繁にアップされる私服姿も露出の少ないものばかり。ネット上では『もはやDカップはないんじゃないか?』とささやく声も広まっていたのですが、久しぶりのセクシーショット披露に、『マシュマロおっぱいは健在だった!』『むしろ巨乳化してないか?』などとファンは大喜びしたようです」(芸能関係者)

 しかし、冷静さを取り戻したファンからは「こんな美沙子ちゃんを独り占めできるなんてズルい!」「マシュマロおっぱいに顔を埋めても怒られないなんて羨ましい!」などと、下鳥への嫉妬の声が噴出。また、安田のウエディングドレス姿を見て、結婚式での和田アキ子の愚行を思い出し、怒りの声を上げるファンも少なくなかった。

「安田は昨年4月、東京・港区にある八芳園で挙式・披露宴を行い、列席者には和田アキ子をはじめ、グラドル仲間の熊田曜子やタレントのベッキー、勝俣州和、ロックバンド・BUMP OF CHICKENやRAD WIMPS、ストレイテナーのメンバーが名を連ねるなど、その豪華な顔ぶれが話題となったのですが、昨年8月に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で勝俣が、『腹が減ったから早く飯屋に行きたい』と文句を言い始めた和田のせいで、予定では2曲披露するはずだったBUMP OF CHICKENの曲を1曲カットするなど、式を早めに終わらせなければならなくなってしまったことを暴露したため、和田への批判の声が殺到。そして、安田がウエディングドレス姿を披露したことで、その事件を思い出したファンからは、『和田にお金出させて、もう1度、式をやり直しさせろ!』と怒りの声が飛び交ってしまっているようです」(同)

 仮にもう1度、安田が式を挙げるとしたら、和田が再び暴挙を犯すかどうかよりも、ベッキーを招待するのかしないのか、の方が世間的には関心が高いだろう。

関連記事(外部サイト)