久住小春、事務所契約解除で「踏み台、踏み外したな!」 モーニング娘。OG初のAV女優への期待も

元・モーニング娘。久住小春が事務所契約解除 ファンからAV業界入りを危惧する声も

記事まとめ

  • 元・モーニング娘。の久住小春が事務所契約解除となりフリーで活動すると発表
  • 久住のファンからは「モーニング娘。OG初のAV女優に?」とささやく声も広がっている
  • 加護亜依や後藤真希などが噂されたこともあったが、まだ1人もAVデビューはない

久住小春、事務所契約解除で「踏み台、踏み外したな!」 モーニング娘。OG初のAV女優への期待も

久住小春、事務所契約解除で「踏み台、踏み外したな!」 モーニング娘。OG初のAV女優への期待も

久住小春公式インスタグラムより

 元・モーニング娘。の久住小春が、所属事務所との契約が満期となる先月30日をもって事務所を離れ、今後はフリーで活動していくことが発表されたのだが、ネット上では「事務所も持て余しちゃったのかな?」「実質的にはクビなのでは?」などといった声がささやかれてしまっている。

 事務所の公式サイトには、「この度、弊社との契約更新に伴い、本人からの申し出を受け、話し合いの結果、平成28年11月30日をもちまして、弊社との契約が終了となりましたことをご報告させていただきます」と、久住サイドから契約更新しないことを切り出された旨が書き込まれていたのだが、久住といえば、モーニング娘。在籍時から問題発言を連発し、周囲と軋轢を起こしていただけに、「解雇したのでは?」と臆測する声も少なくない。

「久住は、2005年にモーニング娘。に加入した当初は、その美少女ぶりで将来性を期待されていたものの、教育係を務めた道重さゆみをまるでマネジャーのようにこき使うなど、性格の悪さが徐々に露呈。09年に突如として卒業を発表した時にはすでに、“暴言女王”と呼ばれるなど、毒舌キャラとして知れ渡っていただけに、惜しむファンは少なかったのですが、その卒業について、13年に放送されたラジオ『ヤングタウン土曜日』(MBS)で、『(やめて)すごい正解! ばっちしでした!』『ステップアップ!』などと、モーニング娘。をまるで踏み台扱いしたような発言をしたことで、大バッシングを浴びてしまっていました。しかし、久住は、モーニング娘。卒業後、11年に女性ファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルに抜擢されたものの、昨年の9月号をもって卒業し、その後はモデル業よりもラジオの仕事ばかりをこなし、明らかに露出が激減してしまっているため、ネット上では『踏み台にするどころか、思いっきり踏み外してやんの』と揶揄されてしまっています」(芸能関係者)

 久住が所属していた芸能事務所・ジェイピィールームは、モーニング娘。らハロー!プロジェクトが所属するアップフロントグループの傘下にあるということで、ファンからは当然、「事務所にいた方が仕事がくるのでは?」「フリーになって干されたりしない?」などと危惧する声も寄せられている。

「仕事が好調であるならばまだしも、最近ではすっかり露出が減っているだけに、久住の今後にファンは期待よりも不安を抱いているようです。また、ネット上では『進退窮まったら、ダークサイドに堕ちるかもね』『モーニング娘。OG初のAV女優に?』などとささやく声も広まってしまっています。モーニング娘。OGの中ではこれまで、加護亜依や後藤真希などがAV出演をウワサされたことがありましたが、まだ1人もAVデビューはしていません。しかし、最近では、AKB48グループから卒業したメンバーが次々とAV女優に転身するなど、昔よりも芸能界とAV業界を隔てている壁が低くなってきている感があるため、久住に対してもAV業界入りを危惧する声、あるいは期待する声が少なくないようです」(同)

 久住といえば、ジムで鍛え上げた美ボディを頻繁に自身のSNSにアップしているだけに、「需要はある」「少なくとも、坂口杏里より需要はあると思う」などといった声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)