高橋みなみ、“発売するする詐欺状態”から脱出してファン歓喜! ノースリーブスの活動を期待する声も

高橋みなみ、“発売するする詐欺状態”から脱出してファン歓喜! ノースリーブスの活動を期待する声も

高橋みなみのインスタグラム(@taka37_chan)より

 13日、歌手の高橋みなみが、自身のラジオ番組『高橋みなみの「これから、何する?」』(TOKYO FM)内で、9月26日に2ndシングル「孤独は傷つかない」(EMI RECORDS)を発売することが決定したと発表。前作から実に4年5カ月ぶりのシングルリリースということで、「待ってました!」とファンの間で歓喜の声が飛び交っている。

 高橋は、AKB48に在籍していた2013年4月にソロデビューシングル「Jane Doe」(NAYUTAWAVE RECORDS)を発売。初登場週間2位、初週売り上げが約8.5万枚と好調なセールスを記録したため、続々とリリースが期待されたが、その後はシングル発売の目途が立たず、ファンをやきもきさせていた。

「今回発売が決定した『孤独は傷つかない』は、高橋が大好きだという音楽プロデューサー・織田哲郎が作曲したもの。初披露されたのは、15年4月に開催された高橋のバースデーソロコンサートでした。その後すぐにシングル化が期待されたものの実現せず。高橋自身も早くリリースしたい気持ちが募っていたらしく、ラジオ放送後には自身のインスタグラムに、『発売するする詐欺状態のままライブで歌い続け、最早定番曲のようになっているのですがやっとリリースー!!』と喜びのコメントを書き込んでいました。すでにレコーディングを終えて発売を待つだけということで、ファンの期待は高まっているようです」(芸能関係者)

 そのコメント欄には、「今週末15日からスタートする全国ツアー!! 歌うか歌わないか!! 楽しみにしていて下さい」とも書き込まれていたが、2ndシングルの初回限定盤には同ツアーのリハーサルや初日のライブ映像を収めたDVDも特典としてパッケージ化されるということで、「絶対、歌ってくれるでしょ」「ライブ行きてー!」などとファンのボルテージは上がっている。

「高橋にとって初となる全国ツアー開催が発表されたのは、今年4月に開催されたバースデーライブでのことでした。この発表に会場は盛り上がりを見せたのですが、その後、ステージ上に大きな箱が現れ、その中から小嶋陽菜が登場するというサプライズ演出がなされた際にはさらに大きな歓声が湧いていました。というのも、この日のMCを務めていたのが峯岸みなみだったため、3人組ユニット・ノースリーブスのメンバーが久しぶりに集結することになったからです。同ユニットは13年に9thシングル『キリギリス人』(EPIC Records Japan)を発売して以降、楽曲の発表をしておらず、唯一の活動だったラジオ番組も昨年12月に終了。解散はしていないものの開店休業状態が続いていただけに、ファンは大喜びでした。それ以降、ノースリーブスの活動再開を望む声が日毎に増しているようです」(同)

 高橋のツアーファイナルは、最新シングル発売日前日となる9月25日、東京・赤坂BLITZにて予定されている。会場が都内ということもあり、ここで再びノースリーブス集結となる可能性は高いかもしれない。

関連記事(外部サイト)