欅坂46・織田奈那の“ぽんかんさつin USJ”に小林由依ファン歓喜! 志田愛佳の“特別編”にも絶賛の声

欅坂46・織田奈那の“ぽんかんさつin USJ”に小林由依ファン歓喜! 志田愛佳の“特別編”にも絶賛の声

欅坂46・織田奈那公式ブログより

 12日、人気アイドルグループ・欅坂46の織田奈那が自身のブログに、冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)で今月3日深夜と10日深夜の2週にわたって放送された、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)ロケ撮影時のオフショットをアップ。推しメン・小林由依を撮影した“ぽんかんさつ”も投稿され、小林ファンから歓喜の声があがった。

「“ゆいぽん”の愛称で親しまれる小林のことを愛してやまない織田は、以前から“ぽんかんさつ”と題して、自身のブログに小林の画像、時に隠し撮りした画像をアップしています。今回のUSJロケはスタジオでのオーディションを勝ち抜いたメンバーが参加したのですが、小林と同行する幸運を掴んだ織田は、『ぽんかんさつin USJ』というカタチで小林ファンに幸せをおすそ分け。自身の頭の被り物を小林が取ろうとした瞬間を至近距離で捉え、『めっちゃ天使』と書き込んだのですが、小林ファンからは、『マジ天使!』『織田奈那、グッジョブ!』などといった感謝と喜びの声が飛び交いました」(芸能関係者)

 また、今回の投稿で織田に感謝の声を送ったのは小林ファンだけではなかった。普段であれば“ぽんかんさつ”がブログの締めくくりとなるのだが、今回は特別編として、同じくUSJロケに参加した“もな”こと志田愛佳の姿を捉えた“もなかんさつ”もブログをにぎわせたのだ。

「織田は今回のブログのラストに、『USJの来客様用待合室にて“見て!!VIP!!”てゆうてはしゃいでる19歳いた(笑)』と書き込み、志田がソファでゆったりくつろいでいる画像をアップしました。昨年の9月にも、志田がメガネをかけて本を読む姿を捉えた“もなかんさつ”画像が投稿されたことはありましたが、突然の特別編アップに志田ファンは大盛り上がり。『どうせならシリーズ化を!』と要望する声も多いようですね」(同)

 ぽんかんさつを開始して以来、小林の注目度が増しているため、欅坂46ファンの間で“有能広報”と評されている織田。今回の志田のように他のメンバーの特別編アップにも期待が高まっている。

関連記事(外部サイト)