小林由依(欅坂46)、誘えば遊べる?  さらに推し代表・織田奈那の背中を押す声が殺到!

小林由依(欅坂46)、誘えば遊べる?  さらに推し代表・織田奈那の背中を押す声が殺到!

欅坂46・小林由衣公式ブログより

 1日、人気アイドルグループ・欅坂46の“ゆいぽん”こと小林由依が、「別に、この日一緒にここ行こう!って言われたら遊ぶけどさ。言わないじゃん。笑」というタイトルでブログを更新。これに対してファンが、「え、誘ったら遊んでくれるの?」「今度の握手会までにどこ行こうか決めておきます!」などとザワつく事態を招くことに。

「ブログ本文中では何も言及されていませんが、残念ながらこのタイトルは恐らく、“小林推し”を公言する織田奈那へのメッセージの可能性が高そうです。というのも織田は先月27日、以前までは欅坂46のメンバーからの遊びの誘いを断っていたものの、ここ最近は応じるようになったことをブログで告白。けれども、『でも多分ゆいぽんとは一生遊びに行けない気がします。普通にファンだから(笑)』と書き込んでいたからです」(芸能関係者)

 ブログのタイトルが織田への私信である可能性に気づき、小林ファンの間には落胆の声が広まったものの、「ぜひとも、ゆいぽんとのデートを叶えてくれ」「推しメンと至福の時間を過ごして欲しい」などと、織田の背中を押す声も相次いでいる。

「織田は自身のブログに“ぽんかんさつ”と題した連載コーナーを設け、小林の仕事中のオフショット(たまに隠し撮り)やキュートな言動を随時紹介しています。そのため、織田が小林と遊ぶことで、『プライベート版ぽんかんさつが始まるかも!?』と期待する声が続出。『ゆいぽん推し代表として任務を遂行してくれ』『少しの勇気で世界が変わるぞ』などと織田へのエールが飛び交っているようです」(同)

 小林が投稿した翌日、織田は自身のブログのタイトルに「行ってくれるの!?」と、驚きと喜びのコメントを書き込みつつも、「ゆいぽんの行きたいところどこにでもついていく!」と、行きたい場所は提示せず。はたして2人に進展はあるのか、ぽんかんさつ新章スタートとなるのか、注目が集まる。

関連記事(外部サイト)