千秋、羽根付きの王冠ウエディングドレス姿披露!初の結婚式

千秋が米国で生まれて初めての結婚式 羽根付きの白い王冠でウエディングドレス姿披露

記事まとめ

  • 千秋が生まれて初めてとなる結婚式を米国セドナで挙げたことをブログで報告
  • 千秋は、羽根付きの白い王冠がかぶった純白のウエディングドレス姿を披露した
  • 千秋はココリコの遠藤章造と2007年に離婚 今年3月に15歳下のTBS社員と再婚している

千秋、羽根付きの王冠ウエディングドレス姿披露!初の結婚式

千秋、羽根付きの王冠ウエディングドレス姿披露!初の結婚式

千秋、羽根付きの王冠ウエディングドレス姿披露!初の結婚式

 タレントの千秋が12日にブログを更新、生まれて初めてとなる結婚式を米国セドナで挙げたことを報告した。

 「Sedona Wedding」との題したブログには、「わたし達の思いつきのSEDONA Wedding、短期間なのに、コーディネートからアテンドまで全部、親友かずの会社〈ネバダ観光〉にやってもらいました。かず、みえ、むね、みんな感謝」と、友人たちへの感謝の気持ちをつづり、純白のウェディングドレスを着た自身の1ショット写真やパワースポットとして名高いセドナの雄大な風景などの写真を公開している。

 純白のウエディングドレスについては、「生まれて初めての結婚式。セドナの大自然に似合うナチュラルなdressを探していたら素晴らしく素敵なブランドに辿り着きました。灯台下暗し。〈N_DRESS〉のdressを試着した途端に、手探りだったSEDONA Weddingが見えました。よくある仰々しいdressがこっぱずかしい大人にぴったりここに全部あった!って感じです。オススメ。」とお気に入りのドレスが見つかったことを報告し、羽根付きの白い王冠がかぶったウエディングドレス姿を披露した。

 千秋は2002年にお笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造(45)と結婚して一女をもうけ、2007年に離婚。今年3月に15歳下のTBS社員と再婚している。

関連記事(外部サイト)