小林麻央、ステージ4告白「奇跡を起こしたい」!海老蔵「おれが助ける」!

小林麻央、ステージ4告白「奇跡を起こしたい」!海老蔵「おれが助ける」!

小林麻央

 小林麻央が3日午後ブログを更新。自身の病状が癌のステージ4であることを明かし「奇跡をおこしたい」と心中を綴った。

 「私は、一般的には、根治は難しい状態と言われるかもしれません。」と始まったこの日のブログ、これまで自分の状態がわかっているがゆえ、完治したいとは口に出せなかったものの「私はステージ4だって治したいです!!!」と、はじめて医師に言葉に出して伝えたことを告白した。また、これに対し夫の市川海老蔵も自身のブログでコメントした。

 「先生にも私は、奇跡を起こしたい患者なんだって思っていてもらいたい」と理由を語った麻央だが、医師からは着実な一歩一歩をと返答をもらったと綴られている。

 「5年後も10年後も生きたいのだーっ あわよくば30年!いや、40年!50年は求めませんから。」と続くこの日のブログは、幼い子供を持つ麻央が、「子供」という言葉を使わずとも、愛する子供の成長を見守るために「奇跡」を起こしてでも生きたいという思いが刹那に伝わってくる。また、夫海老蔵も自身のブログで麻央のこのブログに対し「「おれがたすけるーーーーーー!!」とコメント。「私に出来ることを全力で」と、全力で麻央を支えることを綴っている。

 ファンからは「戦って!」「人間の寿命は神様しかわからない」「奇跡はきっと起こる!」と激励のコメントが続々と寄せられ、中には家族が癌で闘病中のもの、ガンを克服した家族の体験を語るものなど、多くのファンから「奇跡」を望む声が上がっている。多くのファンの思いが、奇跡を起こすことを願わずにはいられない。

関連記事(外部サイト)