小林麻央、長女の運動会のしおりを手に「待ち遠しい!」

小林麻央、長女の運動会のしおりを手に「待ち遠しい!」

小林麻央、長女の運動会のしおりを手に「待ち遠しい!」

 幼稚園や小学校の運動会シーズン真っ只中にある4日、小林麻央がブログを更新し、長女の運動会のしおりを手にした写真を掲載した。

 「しおり」と題されたブログにあげられた写真には、運動会のしおりを手ににっこりと微笑む小林の姿。これまでの写真とは違い、パジャマ姿ではなく私服姿だ。小林は「運動会のしおりをもらい、プログラムを見ていたら、もう泣いていた私。まだ観ていないのに笑」としおりを手にしたときの気持ちを綴り、「娘が今日、『あと何回寝たら、運動会にママ来てくれるの?』と言っていました。」と娘とのやり取りを明かした。「『スキップ寝』したいくらい待ち遠しいです!」という小林のコメントと笑顔の写真からは運動会を心待ちにしている様子が伝わってきた。

 夫の市川海老蔵はこの小林のブログをリブログし、「私はいけないなぁ運動会。」と自身は行くことができず、いつなのかも知らないことを明かしており、「運動会いきたい…」という海老蔵の切実な思いが綴られている。

 読者からは小林に対して「運動会楽しみですね」というコメントが多数寄せられ、「うちの子ももうすぐ運動会です」「私も子供の運動会やお遊戯会は毎回 泣いてました」などと小林に共感する母親からの声も多く上がっている。

関連記事(外部サイト)