小林麻央、念願の子どもの運動会参加で「幸せのクタクタ」!

小林麻央、念願の子どもの運動会参加で「幸せのクタクタ」!

小林麻央

 小林麻央が10日 自身のブログでかねてから念願だと語っていた子どもの運動会を訪れたことを報告した。

「幼稚園の運動会、行ってまいりました!!」と始まるブログでは、子どもの運動会に参加するのが「闘病してから初めて、決めた目標」だったと語り、「クタクタ」ながら「この幸せのクタクタ!久しぶりに感じて、噛み締めています。」と、目標を達成したことへの喜びを、その幸福感そのままに綴っている。また、ママ友の再開で涙を流してしまったことも語り、ママ友や先生たちへも「感謝でいっぱいです。」と感謝の言葉をのべている。
今回は息子勧玄くんの運動会への参加だったため、ブログは「来年は、娘の番だ!!」で結ばれている。

 今回の麻央の子どもの運動会については、9日に夫海老蔵がマスコミあてにブログを更新「マスコミ様。静かに見守ってくださいますよう、くれぐれもよろしくお願い申し上げます。」とお願いをあげていたことも話題となった。今日付けの海老蔵のブログには、運動着を着た姿の勧玄くんの写真がアップされている。

関連記事(外部サイト)