声優・鬼頭明里がナレーション 核兵器の残骸を調査するドキュメンタリー「仰天!海の底まる見え検証:核兵器の残骸」がナショナル ジオグラフィックで放送

声優・鬼頭明里がナレーション 核兵器の残骸を調査するドキュメンタリー「仰天!海の底まる見え検証:核兵器の残骸」がナショナル ジオグラフィックで放送

「仰天!海の底まる見え検証:核兵器の残骸」の一場面

 ケーブルテレビやスカパー!で視聴できるチャンネル、ナショナル ジオグラフィックで毎週土曜20時より放送中の「土曜 ミステリーファイル」。

 2022年2月26日の放送分は、人気声優・鬼頭明里さんのナレーションで、何十年もの間海底に眠っていた核兵器の残骸を調査するドキュメンタリー「仰天!海の底まる見え検証:核兵器の残骸」を放送します。

 全国のケーブルテレビやスカパー!などで視聴できる、ドキュメンタリー専門チャンネルのナショナル ジオグラフィック。毎週土曜の20時から放送している「土曜 ミステリーファイル」では、世界にある数々の謎を科学とテクノロジーを駆使して検証しています。

 2月26日に日本初放送となる「仰天!海の底まる見え検証:核兵器の残骸」では、海底に散乱する世界最大級の破壊力を有する核兵器の残骸など、核時代の幕開けを徹底調査。何十年もの間、謎に包まれていたその実態を明らかにするといいます。

 ナチスの核開発計画を阻止した妨害工作や、ウランの輸送中に沈没した船、CIAによるミサイル回収作戦などを正確なデータに加え、未公開映像や機密情報にも触れ、CGI技術を駆使して調査していくとのこと。人知れず海底に潜む、知られざる謎を解明することはできるのでしょうか。

 番組のナレーションを担当するのは、アニメ「鬼滅の刃」の竈門禰?豆子や、2022年4月より放送予定の「まちカドまぞく 2丁目」で千代田桃を演じる、声優の鬼頭明里さん。

 鬼頭さんからは「海底に眠る核兵器、普段の生活の中ではあまり考えないような事だったので、知れば知るほど考えさせられる内容でした。世界では海に眠る核兵器がいくつもあるということに驚きましたし、恐怖も感じました。 ぜひ一度番組をご覧いただいて、いろんな方がこの問題について考えるきっかけになればと思います」とのコメントも届いています。

(C) National Geographic
情報提供:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

(咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)